あまりにも 馬鹿げてる。

昨夜、ちょっと大きい余震がまたあった。 宮城付近で震度は 6弱 
6強ででそんなに揺れていないはずの 女川原発は、またまた福島と同じように
電源を失い 非常用ディーゼルエンジンの電源でどうにかもったと。。

3系統だが4系統のバックアップがあるというが その系統の元を示して
くれないのでよく分からんのだが、ディーゼル発電機以外は、単にどっかの
電線に繋がっているだけでないの? もしかしたら。

そんなの 全然 別系統じゃないやん。 だって実際、昨日の あの程度の
震度6強の地震で ディーゼル以外の 系統は死んだと NEWSは伝えている。
要は、 電気止まったら 3系統は全て死ぬのでしょ? こんなの
全然、バックアップじゃないよ。 このシステムを持って 安全という
原発推進派の人の 脳みそ みてみたい。

追記:一部記事中に 被災者の方の心情を害すようにも感じるという指摘
   がありましたので、表現を変えました。また、訂正の流れが分からないとか
   何の訂正なのか分からなくなるので、訂正前の表現は 字消し線にします。

   なお、私が 表現したかった事で 言葉に不備があって 気分を害された
   方がいらっしゃいましたら お詫び致します。 
   私は、原発の耐震と安全管理上の ”想定”を 言及したかっただけで
   ありますので、それ以外の意味は有りません。


ーーーーーーーーーーーー 


そうそう。話は少しだけ変わるが、原発の制御室の 単なる部屋の照明点けて
喜んでいるのも変に感じるのだが。。 

だってさ、こう考えたらどうか?

自動車が走っているとき 事故起こして 前の部分が めちゃくちゃにつぶれて
ラジエータが一部壊れて 水漏れ エンジンはオイルパンが壊れて 油漏れ
バッテリーもどこかに吹っ飛んでしまった。

そんでもって、事故起こした 自動車の周り の整理をせず 家の AC100V電線を
引っ張ってきて あれ? 自動車は 直流12Vだった。 なんてのん気な事言って
AC/DC コンバータ至急用意して バッテリと繋がっていたハーネースに その
コンバータの12Vを繋いでみた。 そしたら 自動車の室内灯が点いたそうな。
で キーを アクセサリのとこまで回してみて メータ表示器を作動させて
補器類の状態がみてみたいだと。でもアクセサリーまで回すと何が起こるか
分からんから 回せないと。。 何の為に 電源繋いだんだよ!

さらにだ、例え、アクセサリーのとこまでキーを回してもだ 自動車の前部分が
つぶれているので センサがダメになって 補器類の状態がわかるかどうかも分からんと。
もっと、さらにだ、例えセンサが生きていて、エンジンのオイル警告灯が点いたところで
オイルパンから オイル漏れているし、ラジエータは壊れているしそこに繋がる
配管(もしくはホース)も切れて 冷却水は漏れているので 
そんなこと確認しても。。。。

つぶれて動かないエンジンをどうしても冷やしたいならば

やるべきことは、
まず、全く別の車の ラジエータとその配管及びハーネスを用意して
それを、エンジンに繋ぐ。 だと思うのだが。。

けっして既存のどうなっているか分からんものを動かしてはならん。
また、元からついていた配管やハーネスは、どうなっているか
分からんから 使ってはならん。

と思う。

なので、早く別系統の冷却装置をどこからもってきて それを エンジンに繋ぐ
という処置はできないものなのかね?
なんで壊れて動かないと予想されるものを 無理に動かそうとするのか?

Dirtbike rider aka JJ1IZW  

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Masaさん、こちらこそ申し訳ありませんでした。
 
原発の問題もこれ以上状況が悪化しないこと、余震もこれ以上発生しないことを祈っています。
 
 
PS
A1Cの方でも、引き続きよろしくお願いします。
 

No title

菅原さん
いいえ ちゃんと 名前を明かし 指摘してくださって ありがとうございます。

私の意図しないところで そのように思うということを 言って頂いた方が
むしろ私の 今後の発言(表現)に 気を使うことができますので。

本文中の表現を消そうかと思いましたが、この一連のレスに 既に書かれているので
文字消し線と 追記 という形で 変更しました。
未だ 問題あるようでしたら ご指摘下さい。

No title

お世話さまです。
 
 原発の件で書き込まれていることに関しては、何ら異論をはさむ余地はありません。
 おしゃられるとおり命に関わることですから、万全を期して「想定外」などという言葉で済ましてしまうようなことはあってはならないことだと思います。
 私もMasaさんが言うとおり場当たり的な作業ではなく、キチンとしたワークフローを作り、明示していくべきだと思います。

 ただ、申し訳ないのですがこの書き込みで4.7余震を「そんなに揺れていないはず」「あの程度の地震」と表現されると「実際に体験していない人がなにを・・・」と思う人もいると思います。
(6強や7、もしくはそれ以上の地震にも耐えられる安全対策が必要と言いたいのは良く分かります。)
 被災者のみなさんの中には、3.11の本震以上の恐怖を感じた人もいると思います。停電による暗闇の恐怖、また津波が来るのではないかという恐怖。。。 その辺の心情は察していただきたいという思いでコメントさせていただいた次第です。

 甚大な被害を受けた地域の避難所で避難されている方々とお会いする機会もありましたが、精神的にかなり参っていることは事実です。
 また昔と違い、避難所暮らしであっても携帯電話などでさまざまな情報を入手できる時代ですから(iPadを避難所に置いて「ご自由にご覧ください」なんて避難所もありました)、情報を送る方も気をつけて送り出さないと、無意識に誰かを傷つけているということになりかねません。(これは、私自身も気をつけなければならないことと思っています。)
 
 いろいろとコメントして申し訳ございませんでした。
 
 原発の件も含めて、震災の影響から、少しでも早く復興出来るように・・・・・
 

No title

Shinさん 次の記事で 私の書きたい 続きを書きましたので読んでくださいませ。

菅原さん、書き込みありがとうございます。
被災者の方の事を書かれているのか ちょっと良く分からないのですが
もし、私の
> でそんなに揺れていないはずの 女川原発・・・・・
> だって実際、昨日 あの程度の地震で・・・・・

という表現で何か 気分を害されたなら お詫びいたします。

しかしながら、私が言いたいことは、原発の事です。
一昨日の揺れ 震度6強から6弱 で 原発の バックアップ機能の複数ある内
1系統もしくは、全く バックアップ系統が機能しなかった時間が 数時間に渡る
というのは、非常に問題があると思うのですが。
ちょっと、また 気を悪くされると申し訳ないのですが、一昨日の揺れは確かに
大きかったし、停電があったので、避難所の方々は、大変心痛だったことは
私も理解はしますが、それとは別次元で 
原発が震度6強で バックアップ系統に問題が出るようでは、非常に問題があると思います。

私が、言いたいことは再度書きますが 震度6強もしくはそれを少々超えても
(実際に過去に震度6強という地震は他の地域でも何回も起こっているわけですから)
原発は、安全に  冷却できるようになっていないと 運転してはならん と言いたい訳です。


>確かに原発も不安ですが、被災地のみなさんのメンタル面も心配です。

はい、確かに生き残った被災者の方のメンタル面は最優先でやるべきと思います。
実際、ここ相模原の我が家は 壊れず でしたが 震度5強 で 停電も7~8時間
でした。その間に余震も何回もきて 私地震も やや最近 少しおかしいです。
症状は 特になんでもないのに揺れているように感じたり、寝ていると 地震で家が
崩壊するというような夢まで見ます。

原発の問題はそれ以上に感じています。原発から 高濃度放射線が漏れ続けると
被災者の方のメンタルというより 「命」に関わってくること
になります。

いかがでしょうか?

No title

お世話さまです。

確かに原発の運用については慎重に慎重を重ねて行っていかなければならないものだと思います。
リスク管理についても、想定を2倍くらいに設定しても良いのではと思うくらいです。
 
 
ただ、書き込まれている内容で、
> でそんなに揺れていないはずの 女川原発・・・・・

> だって実際、昨日 あの程度の地震で・・・・・
 
とありますが、女川原発は宮城県の牡鹿半島、3.11震災、津波の被害をモロに受けている地域に位置しています。
4.7深夜の最大余震についても気象庁地震情報によると、この地域は震度6強と発表されています。
 
私自身も仙台市在住なので、4.7深夜の余震で停電し、真っ暗になった部屋で揺れが収まるまでじっと耐えていました。
暗闇の中であの揺れ、私はまだ自宅があるから良いですが、避難所で深夜、あの揺れを体験した被災者のみなさんはどれだけ不安だったことか。。。(加えて津波警報も発令されたし)
 
確かに原発も不安ですが、被災地のみなさんのメンタル面も心配です。
 

No title

分かりやすい例えですね。

私も、制御室の電灯がついたと大事のように報じているニュースに違和感を持っていました。

最初の地震の時、東海原発も、三つの非常用電源のうち、一つは死んだようです。こちらは、高々、4m程度の津波でしたが。

非常用電源・冷却システムが落ちるというのは、結構日常茶飯事なのではないでしょうか。これまでたまたま何とかなって来ただけで、確率的にすべてのセキュリティシステムが落ちる可能性は確かにありそうです。

53基の原発が日本国中に置かれて、我々は、爆弾抱えて生活しているようなものですね。

No title

思い切った対策をしようとすれば作業員は死ぬでしょう.このご時世には死にに行けと言えないから,外から見たら何やってるの?となるでしょうけど,彼らに出来るベストがそれだったってだけだと思うのですが.

電源については何本か並列で入ってくる設計だけど,全部が死ぬという想定は「国策」でしないことになってるわけで.要するに送電線が一本切れた,とかそういう設定なんです.元が落ちることは考えない,考える人はクビなんですよ.まあ今後は少しは変わることを祈りたいですね.

的を射ている

わかりやすい例えだと思いました。
連中って素人以下かもしれんね。
いわゆるパニック障害に近いかもと思うさ。
プロフィール

Masayuki Okamoto

Author:Masayuki Okamoto
まさのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今までの閲覧者数:

現在の閲覧者数: