電池交換器(単1、単2電池の無い方へ)

今、単3電池はどうにか 入手できるけど 単1、単2電池が売り切れですね。

ここで、単3電池でも 単1、単2 のように使う方法を紹介する。

要は、ケースを作れば良いのですよ。
時折、2次電池(充電可の電池)のコーナに売られている
単3に被せるケースと同じこと。(今はこのケースも売り切れだから)


単3電池にまず紙でこのように2~3周巻きつけてテープで止める
2011_03_21_1.jpg


このまま紙で巻いてもOKですが 少し成形するために 布ガムテープでこのように巻く
2011_03_21_2.jpg


後は、単2電池の太さ(約25mm)になるよう紙でぐるぐる巻く
2011_03_21_3.jpg

はいこれで 単2代用は 出来上がり。
最初に 紙で巻いてあるので 電池も取り外せる
2011_03_21_4.jpg


もっと早い方法は 幅広のマジックテープがあれば出来ると思う
今私は手持ちで 幅が狭いのしかないので 試せないが
一応巻いたものは、 2箇所位巻けばOKか?
2011_03_21_7.jpg



次、単1電池の場合 これはやや 難しくなるが
上記で作ったものに 単一電池の筒の部分の高さ(約55mm:適当でよい)と
太さ(約32mm:適当でよい)になるように 紙をどんどん巻きつける
2011_03_21_0.jpg
上の写真のように+極の出っ張り部で 約10mm短い(寸法はやや誤差はあります)
よってここの10mm部を 足せば良い


これは各自試せば色々なアイデアがでそうですが、とりあえず 私は
長さ約10mmの ストレートタイプの圧着端子に マジックテープ(ベルクロ)
を巻いたものを作ってみた。
2011_03_21_8.jpg
今分かりやすいように圧着端子は半分以上出っ張らしていますが 実際は押し込むと
ちょっとだけマジックテープ幅より上に出っ張ります


端子を押し込んで先ほどのものの上の載せて単1も完成
2011_03_21_9.jpg

これで容量は 単3だけど 単1 単2 電池の代用にはなるわけ。
この時、単3電池が 充電可能な2次電池なら 何回も使えますね。


上記のものって現在 プラスチックで製品化されているけれど
私が、小学生の時に「東京都生徒児童発明工夫展」で賞をもらったのが
最初なんですよ。その時、特許や実用新案とっておけば 今頃 左団扇
の人生だったかもね。一番最初はどうもマブチモータがこのケース真似して
作ったみたいだけど。。(ちょっとボキのプチ自慢が入ったね)
でも、このくらいは誰でも考えるかな?


BTW
先日、停電の時、固定電話回線は生きているのに、最近の多機能FAX電話だと
受話(掛かってきたもの)はできるけど、こちらから発信ができなく
えらく困りました。取り説にも記述があった(NEC製)確か FAX電話でも
ちょっと前のは 発信できたと思ったのだが、最近のはダメみたい。
(要 取り説熟読ですね)
で仕方ないので 昨日、1980円で単機能電話を買ってきました
それがこれ
2011_03_21_10.jpg

これで停電でも、発信ができます。
先日の地震の時は、携帯がNGでも 固定電話は結構通じていたようです。
昨今は皆携帯ばかりだから 固定電話回線の方が少し?余裕あったみたい。

bye
Dirtbike rider aka JJ1IZW

コメントの投稿

非公開コメント

No title

電圧変換:12Vバッテリーからランタンやラジオの6Vを作ったりすることです。可変式のレギュレーターがバラックであるので。ノートPCも駆動できますよ。

No title

そうですね、代替で考えて欲しいものです。

電圧変換? DCの昇圧ですか?
電圧変換して何を動かすのでしょうか?
DC12V→AC100V のインバータがあると確かに
便利ですが、今回思いましたが、あまり活用しませんでした。
すなわち、無くてもどうにかなるという 私の結論。
(上記結論は、マイカーを持っているからかもしれませんが)

ハンダゴテですが、 私は、電池式のハンダゴテ持っていますが
今回は特に使いませんでした。
よく考えれば、私の子供の頃には 少なかったけれど コテの部分を
火で暖めて それで ハンダする コテなんていうものもありました。
なのでどうしてもハンダしたければ、火は簡単におこせる状況ですので
ガス式、電池式のコテ無くても どうにかなるでしょうね。
ただ、緊急時に ハンダする機会は少ないかと。。。

お米炊けないとかいう人も居ますが、そんなの 鍋1つで 火で米炊けるので
全く関係なしですね。

あーーー。やっぱり こういうときにはスターリングエンジンが役に立つのだけどな。。。
スターリングエンジンの防災GOODS作れば良いのに。。
CU

No title

単2は単3と長さが同じなので、昔はよくやていました。
紙テープを巻きつけていたかな。

単1は面倒ですよね。
10円玉重ねたり、いろいろ工夫していた記憶があります。

今手元にあるもので何とかする。
これってとっても重要だと思います。
このアイデアが浮かぶかどうかで、安易にお店に走って行って買いだめするなんていう事が起きているのだと思うのです。

うちはクリップコードがたくさんあるし、その気になれば電圧変換も簡単に作れます。
半田ごても屋外作業用のガス式があります。
なので、電池は全く心配していません。
とりあえずの本数が機器に入っていれば、初期は何とかなりますから。

代替え品で何とかする。いいですねー。
でも、灯油を軽油の代替えにするのはやめましょう。(笑)
どうにも動けなくなったら仕方ないでしょうけど。

カーバッテリーとカー用品。
この組み合わせが思いの外役に立ちます。
カー用品はすべて12Vで動きます。カーバッテリーは安価ですし。
いまや、カー用品はなんでもありますよね。冷蔵庫や電気ポットまで売ってます。
もちろん、TVや、照明も。

No title

まさGさん コメントありがとうございます。
無線関連や電気関連につよい方は思いつくかもしれませんが
そうでも無い方がここを訪れているのも知っていますので UPしてみました。

BTW
私いつも思うのですが、災害とキャンプを一緒のくくりで考えては
いけないとは思いますが、どうも 私の考えと一致しない方が多く
ふーー とため息をしている今日この頃。

キャンプでもそうなんですが、あまりにも ”重装備キャンプ”っていうのが
あるのですが、そこまで 装備するキャンプって 全く キャンプじゃないのですよね。
単に、家の中の物を移動させた っていう具合。

何が言いたいかというと、
日頃の生活というものがあると思いますが、 災害の時まで
その日頃の生活水準に戻さないと気が済まない人がいかに多いかということですね。
そういう人は、 一度 夏山でもいいから 3000m級の山のてっぺんで3~4日過ごすと
良い経験になるのではないか? と思います。
何が最低限必要なのか? ということがよく分かるんじゃないかと。。

代替品で工夫するという思考。

それと、どうも今回は、日本全体が、他人事のような 振舞い・言動が多く感じます。


 

No title

すばらしい。
私は昨日、やっとこの方法を思いついたのでした。
だいたい、必要に駆られないと、いろいろ考えないですもんね。

プロフィール

Masayuki Okamoto

Author:Masayuki Okamoto
まさのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今までの閲覧者数:

現在の閲覧者数: