短波(HF)の面白さ。

このBlogは無線家じゃない人も読んでいるので
そういう人向けに書きます。
無線を趣味にしていない人に良く聞かれることが
「どこまで飛ぶの?」が一番多いですねーー。

これは、電波特に短波(HF帯)というものと電離層と太陽との関係が
全く知らないからですね。ググって勉強してくらはい。

そんでもって、これは実際にあったボキの話。
夕刻の7MHZ帯で CONTESTに縦振り&QRPの5Wという
小電力で 参加していた。
ボキの出力はたった 5W。 たいていの方は、50W~1000Wの出力。
5WのPOWERっていったら、バイクのテールランプの明るさですね。ほぼ。

そんな中、国内の局に中々気がついてもらえない状況で苦戦していた。
埼玉のYL(中学生)さん等呼んでみたが、全く反応なし、
あの Atsuさんでさえ埼玉のYLさんに気がついてもらえない(多分
100W~200Wでしょう Atsuさんは)

その少し前に、ボキは 小電力でのコンテストでアンテナがPOORな場合は
呼びに徹するのが効率が良いのだが
あまりにも、呼んでも気がついてもらえないので、しょうがないので
こちらから、 CQ CQ(どなたか応答して下さいの意味)と 5Wにて
出していたら、 突然、物凄い強いシグナルで アメリカから
応答があった。(あの N6TIさんです)
さすがにこれには、ボキもびっくり。国内で相手されないのに、アメリカから
拾ってもらえるなんて。

そーーなんですね。埼玉と交信できないのに、アメリカ西海岸とたった5Wの
出力でもできちゃう事もあるのですよね。(確かにN6TIさんは物凄い設備を
お持ちですが)

HFとはそんなもんなんです。
なので、「どの位飛ぶの?」という 愚問はしないでね。

Bye for Now
JJ1IZW

コメントの投稿

非公開コメント

No title

えーーーと。。
ちゃんと答えると。

ショート = 直ぐ 飛びます。飛びます!
オーバ- ドライブ=チューン時に 飛びます 飛びます!
             (特に、21Mhz時に何故か)
2W入力のところ2.5WでもNGですね。
っていうか出力が45W超えると危険です。
(FETへの電流なんだろうけど)

Hee

まさP

No title

HF Packer のトランジスターはどの位で飛ぶの?

ごめんなさい、失礼しましたあ~。

プロフィール

Masayuki Okamoto

Author:Masayuki Okamoto
まさのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今までの閲覧者数:

現在の閲覧者数: