FC2ブログ

そこで止めちゃうと。。。。。

人間の体は上手く出来ている。
筋肉とかそれを動かす神経回路(脳も含む)は、不思議?なのだ。

ボキの経験。
時は、1987年8月 本栖ハイランドで行われた コンクヘッズ 12hの
耐久レース。
この時、ボキはオフの世界は、 超スーパー初心者。(といっても、オンロードは
高校生から乗っているのでバイクはその時でも 何年も乗っていました)

無謀にもいきなりオフの12hレースに参加。

当然のごとく、あの本栖のガレ場のコースは難易度 上!
なので、よれよれ 走りながら たった 30分程度走ったところで 転倒。
フーフー言いながら バイク起こして、いざ アクセルを。。
と思ったら右手首が全く動かない。
ボキはあせった。 転んだ拍子に 骨折もしくは、神経を切ってしまったと思った。


その時、自分の右腕を良く見てみると、物凄く筋肉が張って パンパンになっている。
ホントに ポパイとは言わないが、腕が異様に太くなっている。
これが、腕上がりというものなのか! とその時初めて経験。
左手で右腕を揉んでみた。おーーー。少しずつ動くようになってきたぞ。

まるで痺れた腕のよう。 どうにか アクセルだけ握り 発進!
だけど、アクセルを握っているだけで 上手く アクセルを回転させる
ことが難しい。しばらく走ると、また腕が張ってくる。。このままでは。。
でも、我慢 我慢して ずっと ゆっくりだけれども走り続けた。

そうすると、不思議でもないのだけど、ある現象が起こる。
それは、走っているにもかかわらず、だんだん 腕の張りが取れてくるのが
分かった。やっと アクセルコントロールができるようになってくる。

これは、どうも 筋肉の限界を超えて固まってしまうのだけど、そこを
強引にやっていると、人間はそれを上手く回避する動作を身に付けるように
なっているみたいだ。
すなわち、力の抜きどころが、頭でなく 体が覚えてくれるようだ。
これが、ボキがいつも言っている ”抜重” なんですよね。

そんでもって、ボキはこの12h レースは、ほとんどビリに近かったけれども
朝の10時~夜の10時まで 走り通せた。


でなんでこんな事言っているかというと、 無線の縦振れも ボキの場合は同じなのでR。

昨日の無線のコンテストで ボキは最初かなり速い速度でHK-808にて打鍵を続けた。
案の定、1時間位で、腕の筋肉がやや張ってきて、疲労してきたのを感じた。
そこで、中速用に用意してあった、HK-1Sを使ってややスピードを落とし 腕が
張ったまま、ランニングをしばらく続ける。そうすると、だんだん腕の張りも消えてくる
のでR。張りが消えた頃、再び HK-808にて ややスピードを上げて 打鍵する。
ここで、もう一回 腕が張るかというと、ボキの場合 まったく 大丈夫で、縦としては
速いスピードで打っても、まったくOKとなっていくのですよね。

どうも、力の抜きどころ が 腕の方が分かってくれるらしい。

なので、縦振れで疲れたから そこで止めちゃうと、進歩がないかもよ。
さらに、その上を行くのでR。 そうすると、その上の世界が開ける場合もあるよん。

※ この方法は、あまり薦められないかもしれない。4年位前かな?
  毎日毎日、2時間位 縦の練習をしていたら、3ヶ月位経った頃だったかな?
  肘をやってしまったらしく肘の腱鞘炎になったことがある。
  なのであまり無理はしない方が良い場合もあるようだ。


とまあ ボキの 経験談でした。

Bye for Now
Dirtbike rider aka JJ1IZW


コメントの投稿

非公開コメント

No title

>あぁぁぁ 楽しかったなぁ

ボキの久しぶりに かなり 気合が入り楽しみましたよ。
LET'S A1 は、設備よる差が出難いのと コンテストログ使う意味が薄く
”腕”と ”根性” でどうにかなるからですね。 

7M(200W) 3.5(160W) 50(100W)でやりました、 後半の3.5は、160W
出しても厳しかったですね。
また、50Mは 呼んでくれているのは分かるのですが、HFに比べて
出力差がほんとに現れるので、聞こえないものは、少々待っても
聞こえないので、これまた大変でした。

No title

身体が自然に、楽な方法を探してくれるようになる。
でも「あっ、これだ!」と思っても、すぐまた痛くなる・・・
そしてまた楽になる。
これを繰り返して、本当に必要な動きだけを覚えていく。
無駄な力がかからなくなって行く。

自分はこの事を
「身体で覚えろ、そうすれば後は身体が勝手にやってくれる」
言葉が悪いのですが
「さぼり方が上手になれ、すぐにバテ無いような動きを身体で覚えろ」
と新人を指導するとき良く言ってきました。

「さぼり方」とは言葉が悪いのですが
長時間行動する為の「休憩ポイント」の作り方「身体の使い方」「楽な姿勢」などを
「さぼり方を覚えろ」と言ってきました。

ある日「大御所」(大先輩)がこの事を聞いていて
「ROYが新人に変なことを教えているぞ!
となってちょっとした騒ぎになった事がありましたhihi

あぁぁぁ 楽しかったなぁ
久びりに思いっきり叩きました
プロフィール

Masayuki Okamoto

Author:Masayuki Okamoto
まさのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
今までの閲覧者数:

現在の閲覧者数: