プラス スパイラル Byチーム よろずや

えーーーと、タマには、バイクの話でも交えて。。

ボキは、”チーム よろずや” と名乗るバイク好き仲間と一緒にレース
活動をしていた。
ボキは、このチーム内では、”ヘタクソ”の部類ですけど。。それでも総合でなくクラス優勝した事もあるのだが。。。

このメンバーのほとんどは、一見 普通の若者だったのですよね。とても
オフバイクレースをするような 雰囲気でない人が多い。
(中には、いかにもという人もいるけど。LOL)
仲間には、高校の国語/古文の教師もいるくらいですからね。

で、このチームは、バラバラの行動ばかりする まとまりのない奴ばかり
なのであるが、絶好調に活動していた 87年頃~98年位まで エンデューロチーム
としてはかなり有名かつ速い奴が揃っていったのでR。

最初から皆速かったわけではないです。ごく一部の人が速かった。

で、チームよろずやは、他のチームに比べて、全体が上手くなっていったのです。
他の多くのチームは、誰か速い人はいるけど、居ても1~2人、であとは
普通というのが多い。
チームよろずや だけは 皆速かった。
なぜそうなったかと後から分析すると、まず、皆 負けず嫌い。
なので、あいつより俺は負けないという チーム内での対決が
あった。けっして仲が悪いわけでなく 同じ志しを持つもの同士
で、いつもはりやっていた。
すなわち、 プラスのスパイラル効果が 長い間あったと思う。
例えば、河川敷とかで練習する時も、俺が一番乗りとか変なとこに
こだわって、真冬なのに朝6時半頃に練習場に居たなんていうこともあった。
さらに、雪が降ると 恰好の練習だとかいってやる おばかっちょ ばかり
なのですよね。(おバカじゃないけどね)
その頃はボキは独身だったので、元旦の朝から相模川で練習していた時もあったなーー。
さすがに誰も来ないだろうと思ったけど。これが よろずやの誰かは来るの
ですよね。。ホントに おばかっちょ ばかりなのでR。

そんなことばかりしていたから、知らず知らず 皆上手くなっていったのだと
思う。
また、周りというか近い仲間の競い合いの環境があったから、楽しかったし
練習にも 目的意識がはっきりしていた。


さて、無線の話になりますが、良く考えてみると、私の周りには 無線関連
では、運用・工作と幅広く スキルが高いし有名な方が非常に多い。
ボキは変な話、非常に恵まれた環境に居ることは間違いない。
ところが、ボキは中々上達しないのですよ。特に、CWの運用。。
バイクだと”人車一体”っていう感じになれる時があるのだけど
こと、CWそれも PADDLE捌きとなると、練習しているのだけど
どうも 未だにミスをするとそこから 立ち直れない症候群なのです。
今日もボロボロ。。せっかく あの ATSUさんが 相手にしてくれているのだが
あまりにも、ボロボロなので こちらが 参って申し訳なく思い。ショートに
なっちゃうのですよね。

ふーーー。この 良い無線仲間環境の中いるのに 上達しない ボキは 恥ずかしい。。。
プラス スパイラル環境に居るのに。。。。

CU
Dirtbike rider aka JJ1IZW

コメントの投稿

非公開コメント

優しいお言葉有り難うございます。
逆の場合もあります。
電文に気をとらわれるとパドル捌きがおかしくなってしまいます。
それより、英語力かな?
そもそも、アツさんは、英語が得意だからなぁー。

打鍵に集中すると、電文が思い浮かばないことはよくあることです。気にしないでまた呼んでくださいね。昨夜はH2OさんともできたようでFB
プロフィール

Masayuki Okamoto

Author:Masayuki Okamoto
まさのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今までの閲覧者数:

現在の閲覧者数: