FC2ブログ

どうでも良い事なんだが。。

サッカー負けたね。。残念。。引き分けに持ち込めればなーー。

さて、ボキは 電気、電子に関して回路も自分で組めないような野郎ですが
少し、良く分からんというか、あーーあと思う事があるのですが。
SMD(Surface Mount Dev)ですが、これは名前からすると表面実装ということだけど
要は、チップ部品であるから、小型化にはもってこいのPARTSですよね?
(良く知らないけれど、チップにしたから熱に強い? とも聞いたことがある)

そんでもって、せっかく、SMDで小さくしておきながら、でかい VRやSWとか
でかいケースさらには でかいファン。。。
結局 SMDにしなくても その大きさなら通常?部品でもできちゃうようなものが
あったりします。

ボキはSST40に非常に小さいSMDで作られたキーヤーを入れましたがこれを見た
ある方が ボソっと ぼやいたのをボキは聞き逃さなかった。
”こういう風に使って欲しいのだよな。デカイケースとか デカイデバイス
 を後付けしたら、せっかくここまで小さくしたのに意味が。。。。。 ” 

そーーそーー ボキも そーーー思っていたのでした。

別にこのキーヤーだけでないのですが、
せっかく、チップ部品使っているのに、デカイデバイスを付けたら
あまり意味が無くなってしまうような。。
確かに、熱的に強くなったり安定する場合もあるようですが、やはり
SMD使ったら、それなりに小型化しないと。。。

ある無線機なんかも実は思っているのだが、中見るとモジュール化
されて非常に整然とうまく基板は小さくできているのに、前面パネルは
操作性の問題なのか? 沢山ツマミやスイッチがある。
よって、開けたら ガラガラだったりすると。あれれ?って思うことも
ある。製造の事からそうしていることもあるのは分かるのだが、もう少し
どうかならんかな?

なんだが It is putting the Cart before the horse.
と思ってシマウマ。

なんか、せっかく小さいエンジンや全高の低いエンジンなのに
エンジンルーム ガラガラだったり、 空いたスペースのエンジンの
上にあの重たいスペアタイヤ入れていたりした車もあったな。。
それに似ている。。

どうでも良いことなんだけど、ツイッターやっていないボキは、つぶやく
とこがないので、こんなところで つぶやいているのでR。 LOL

Bye
Dirtbike rider aka JJ1IZW

コメントの投稿

非公開コメント

No title

高級ビデオカメラの件。ドンガラといっても一部の機種だけです。
ググってもらえれば判りますが、たとえばHVR-HD1000JというショルダースタイルのENGがあります。これの中身はHDR-HC9というハンディだそうです。(一時期、このHD1000を買おうと思っていた)
わざわざ大きなショルダースタイルにしたのは、撮影しやすいだけでなく、見た目のハッタリが大きいからです。たとえばブライダル撮影を仕事でしているとしましょう。撮影を依頼して持って来たのが民生用のハンディカムだったら、依頼者は不安になりショックを受けるでしょう。しかし、中身が同じだけどショルダースタイルの本格的な形をしたものなら、だれも不安は抱きません。これがよく売れているそうです(と行くにUSで)。カメラマンにしてみると、軽いし一回り小さいので使い勝手がよいそうです。当然、撮れる画は民生機と同じ。しかし、本物の業務機と民生機での画質差は素人の目には判りません。特に、照明が十分なシーンでは、その差を家庭用TVで判断することは不可能です。

SONYの業務機でドンガラはこの1機種だけです。
ほかはみなレンズ交換式なので、重いし中身もギッシリ詰まってます。
私が持っているのはハイアマチュア、またはセミプロ向けのもので、中間的な大きさのモデルです。プロも簡単な取材では使っています。レンズが大きく明るいという理由だけで、この機種を使っています。

・プロはでかいカメラを肩にしょってる。
・素人はハンディカムを手のひらで持ってる。
この2つしかないので、でかいカメラ=高性能、小さいカメラ=低性能という図式ができているようです。
ちなみにプロ用は基本マニュアル操作なので、素人が使うと民生ハンディカムより汚い画しか撮れません。AFが付いている機種は稀ですし、IRIS(絞り)もカラーバランスも当然マニュアル設定が基本。こんなの、しっかりトレーニングした人じゃなきゃ扱えません。

携帯電話の横幅って、どの機種もほとんど同じなんですよね。手持ちに何台かあったら重ねてみてください。これより狭くても広くても握りにくいのだそうです。
しかし、極端に薄いとホールド感が悪いのもありますね。あと、LCDがやたらでかいのも、いわゆる上重(うえおも)になって操作しにくいです。いずれも使う人間にとってのバランスがあるという訳です。

キットにSMDを採用するメリットはほとんどありません。GHzとかになるとSMDを使わざるを得ませんが、通常の範囲でSMDを使うことはまずありません。個人的に製作する場合は、ocrさんの言うように、保管場所が要らないとか、基板に穴を開けなくて済むとか、いっぱい並べるときは楽とかはありますけど。(あと、実験していて土地が足りなくなったときの逃げ:)
切手サイズのやつは、当初キットとして出す気は全くありませんでした。別件でやっていたのを、なぜかキットとして出すことになっただけです。ネタとしては良いと思いますが、あまり実用的じゃないですし、それを活用するシーンを想像できる人はほとんど居ませんしね。でかい箱に入れるならそれじゃなくていいじゃん、その通りです。何のために薄く、小さく作ったのか、そういう所に押し込みたかったからです。なので、これの復刻はありません。基板は手持ちにまだありますけど。

No title

そそ ある程度大きくないと 人間の手で操作し難いとか
居住性が悪いとか 確かにあるので そこの部分は充分に
理解しているし、SMD使うと コストがかなり安くなることも
理解します。
なのでメーカが作るようなものはしょうがないのですかね?
自作用の KITの場合は 私は、最近 SMDでなくても
部品のマーク等見えなくなってきているので SMDは厳しいです。
KITは、リード線のある 部品が良いにゃー。

へーーー。
高級VIDEOカメラがドンガラだっていうのは知りませんでした。
不思議なもんですね。
筐体がでかくて、色々スイッチとかあるといかにも 高級。高品質
っていう人間の心理なんですかね?

No title

携帯電話もある程度の大きさがないと使いにくい例ですよね.操作性などヒューマンインターフェースを無視できるならもっと小さくできると思いますよ.無線機も同じ.小さくするのは簡単だけど,そうすると操作しにくい.だから中身は小さくできてもパネルはそれほど小さくできない.思い切ってできることを省いて小さくする,という選択肢も当然あるけど,大メーカーは数のでない作戦はとれないので,キットの訴求点はそこにあるんじゃないかと.

あと素人的に言うと,SMD は基本的にはプリント基板を起こせる環境がないと使いにくいですから,自作で使ってる人はそんなにたくさんはいないと思います.あと,こういうの好きな年代ってだんだん老眼も進んでくるし.苦笑 私の場合は幸いプリント基板を起こせる環境があることと,家が狭くて部品が小さくないと在庫していられないから SMD を使ってるだけです.笑(とかいいつつ,最初の試作では蛇の目を使うことも多いので,一部はアキシャルも追加で持っていたりして意味がない)

No title

SMDを使う理由。
・実装コストが安い(早く打てる)
・部品そのものが小さいので、工場で場所を取らない
・集積度を上げることで基板面積を小さくできるので、基板代が安くなる
・部品を小型化することで、高周波特性が良くなる

今は、リード付き部品はよっぽどのことがない限り使いません。
電力の問題とかでSMDにできない物を除いて、基本的にSMDで組みます。

安く、早く、高性能。SMDを使う理由です。


ところで、小さければよいって言う物ももないんですよね。
無線機も車も、ある程度の大きさがないと使いにくい。
また、おもしろい話では、業務用ビデオカメラ。あれは大きければ大きいほど良いものというイメージがあるのです。で、中身がらんどうで外だけ立派な機種もあるんですよ。見た目が良くないとナメられるからですね。え、こんなオモチャで撮影するのですか?って。
プロフィール

Masayuki Okamoto

Author:Masayuki Okamoto
まさのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
今までの閲覧者数:

現在の閲覧者数: