感覚的なもので欠陥でない

TOYOTAは新型プリウスの低速時において、スリップし易い路面時に
ブレーキが弱くなってしまう事象について、「欠陥ではありません
お客さんの他社の車との感覚の違いです」 と 正式にマスコミに
回答していました。。。

そんな事言っていると大変なことになるぞよ。
USAのリコールが 企業の ”勉強”になっていないね。

その体質が いかんぜよ!

Dirtbike rider aka JJ1IZW

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ボキの書き方が少し悪かったかも。

何故? 今まで公表しなかったのか? という質問に対し、

「フィーリング(感覚)の問題だから、問題無いとその時点では判断した。」

と言っていました。
これからも問題無いとは言っていませんが。。
(じゃあ、今年から 何故隠れて対応していたのか?という疑問(疑惑)はありますけど)

ボキが記者だったら、では。 「何故?今 公表したのか?」 と尋ねますがね。。。

Anyway,
TOYOTAは大変なことになりますね。300万台位ですか?現時点でリコール対象車は??
一日 一万台やっても 1年ですよね。。
一日 一万台なんて出来る訳ないけど。。
そーーーすると、危険な車を1年以上も乗ることになるのですかね???
ホント どう対応するのだろう??

あ! 無線機の VX-8どうなったのか?? VSのHP見に行ってみよ。
Bye

No title

そんなこと、マスコミに言っちゃってるんですか?
では、国内で70件あったクレームに対応した事実とか、1月からの生産で対応している事実は何を意味しているのでしょうね? 実際、事故になっている例もあるのに。
カムリのアクセルペダルリコールで大変なことになっているので、なるべくリコールにしたくない気持ちは分からないでもないけど、ここでごまかしてしまったら、それこそ世界のトヨタも信頼の面で地に落ちるのは素人でも判るっていうのに。ねぇ。

明日の株価、暴落じゃないか?


プロフィール

Masayuki Okamoto

Author:Masayuki Okamoto
まさのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今までの閲覧者数:

現在の閲覧者数: