FC2ブログ

給湯器 I が発生 と対策

以前、記したように 先日のアンテナ工事の後に、3.5Mのアンテナだけは、自分で
ベランダから4m+αのパイプにてあげている。 以前はV型90°でしたが、今回
メインアンテナが回るので Vにすると 干渉してしまう為 170°(ほぼ水平)
に広げて設置した。

ところが昨日気が付いたのですが、 3.5の200W運用時に我が家の給湯器のコントローラ
が、送信すると電源が落ちてしまうことにWifeの苦情より気が付いた。
出力を約20Wまで落としたときにやっと 電源が落ちなくなることを確認。
これが、昨夜の出来事。

※ 以前アース不足の 垂直型のアンテナの時に 10W程度でも
  この現象はあったが、現在の3.5Mのアンテナである V型90°
  のDPに変えたら200Wでも問題なく過ごしていたが、先日、水平
  にしたら、また現象がでてきた。

そして、今朝色々と定量的にこの現象をみてみた。
使ったのは、このRF電流検知器とテスター。
20091228_9_200w.jpg

※このRF電流の測り方が今一、分からないので、定量的といいながら
 あくまでも、ボキの状態での値の変化(相対的な定量値)というように
 捕らえた方が 良いです。
 私は、自分の持っているデジタルテスターのDC 20Vレンジにして
 計測しています。
 説明書によると 
 コモンモード電流=計測DC電圧÷10 と書いてある。



まず、3.5Mで 200W送信時の同軸に流れる コモンモード電流を計測。。
20091228_1_200w.jpg
測定電圧 0.69V なので 0.069A=69mA

そこで、手持ちの正体不明のパッチンコア(PCとか電気製品買った時にコードに
付いているやつを、要らなくなった時にコアだけ保管しておいたもの)
を1個 同軸につけてみた。
20091228_2_200w.jpg

そうすると、200W 送信で
20091228_3_200w.jpg

測定電圧 0.42V なので 0.042A=42mA
おー 60%になった。

そこで、二つ目
20091228_4_200w.jpg

20091228_5_200w.jpg

測定電圧 0.30V なので 0.030A=30mA
最初からは 43%になった。

ここで3つ目(手持ちのが種類の違うものしかないのでご勘弁を)
20091228_6_200w.jpg

20091228_7_200w.jpg
 
測定電圧 0.23V なので 0.023A=23mA
最初からは 33%になった。

ここで、手持ちが無いので 様子を見た。
200W送信 NG(電源落ちる)
100W送信 NG(電源落ちる)
50W送信 OK 問題なしとなった。

※50~100Wの間は面倒なので細かくみてません。

20W以下でOKから 50WでもOKと 一応倍増したわけ。
33%なんだから 70W近くでもOKなのかもしれないけど
とりあえず、50Wは余裕を持ってOKである。

そこで、パッチンコア3つの状態の 50W送信時の
計測値は、
20091228_8_200w.jpg

測定電圧 0.11V なので 0.011A=11mA
となった。
よって、今後、HIGH POWER時にこの11mAまで落とせるか?というとこになるのか?
まだ、半分にしないといけないのか??

給湯器側の電源かな?のラインにも RFチョーク入れたいのですが、なんせ年末なので
あまりそんな事ばかりやってられないので、とりあえず、正月は50W以下にて運用して
様子見てみます。
ブログなんて書いている場合じゃないのですが。なはは。
さらにパッチンコアでなく でかいトロイダルコアの方が 効き目があることは
多方面のBlogでも紹介されているので知っていますので、落ち着いたらそちらに
変更してみようと思います。
ただ、パッチンコアでも結構、効き目は確認できますね。
近所のハードオフ(リサイクルショップ)に行って、コードとか
ただみたいな値段で売っているので、そこにパッチンコアのあるコード
だけ安く買ってくるという手も安くあがるかもしれませんね。

そもそも、90°Vで発生しなくて、水平で発生ということは、電波が
上でなく、横、下方向にも沢山輻射された証拠でしょうかね??
ただ、ルーフタワー設置で金属ステー線が増えたというのも影響しているか?

あと、何故給湯器の方をもっと見ないのか?というと、自分の家では対策は
し易いですが、近所の家も同じ給湯器を使っているので、極力 送信側で
対策したいですしね。

Dirtbike rider aka JJ1IZW

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今度見ようか?
いちおう、EMI/EMCはプロですので。(社内資格までは持ってないけど)
トロイダルも各種手持ちあります。
クランプコアは在庫切れ。あまり効かないし。

No title

JARLのHPだったと思いますが、逆に給湯器がかなり バリバリという
ノイズを発生させるみたいですね。
確かに、我が家でも ゲルマラジオに高周波1段追加したラジオで、アンテナを
電灯線に100pFかましたものでAMラジオを聴いていると、お湯を出す度に、
バリバリといいます。なので、我が家の電灯線に給湯器側が発する ノイズ
がのっていると思われます。
ただ、HFでは、他のノイズがあるせいかどうかは分かりませんが、
給湯器からのノイズは拾ってないみたいです。

また、我が家はノイズが少ないと言っても、無いわけでなく、 PRE AMP
ありだと 五月蠅いので たいがい PRE AMP OFF とか IPO OFF
にしています。この位がちょっと良い感じです。

先日の FISTS PART2(14M) 時はかなりの ノイズがありCOPIが難しかった
です。

多分、1KWの準備されているのだと思いますが、なかなか 難しいのでは?
と推測しています。ボキの家のたかだか 50~200Wにて 出るので
やはりそれなりの対策が必要かと思います。そのI対策が、逆に 外からの
ノイズ減少にも役立つと思っています。
特に、やはりローバンドのアース不足とか地上高不足が Iの原因になっていると
思います。

No title

はい。
詳細はメールにしましょう。

RZRさん、ノイズはかなりあります。
ずいぶん前になりますが、15mで西の方にビームを向けるとS9というノイズが出ていました。
いつの間にか無くなってしまいましたが。
今は、80mで自宅のTVのノイズに参っています。

No title

こっち(無線家)側が受けるノイズ混入などの被害はいかがですか。拙宅はどうも周りからのノイズが多くて困っています。

No title

>ZCAT3035でよければ、10個ほどまでならお譲りできます

お!! ustさん 欲しいであります。
おいくらくらいで??

後日、メールを送ります。

No title

うちの床暖房のコントローラーにはメーカーの技術者が確かパスコンを入れていたと思います。
中波の送信アンテナのすぐ近くのお宅でも、Iを起こさないようにしないと、信用問題なんだそうです。火事になったりしたら、会社がつぶれてしまいます。ですから、そういうノウハウはあるようでした。

ZCAT3035でよければ、10個ほどまでならお譲りできます。50個をまとめ買いしました。ヤクオフより少し安いです。

その後、コア増やしたりしたけど、やはり止まりません。また、時間でも変化するのかな?夕刻は、35W以上でNGでした。
これは、ACラインに手を入れないとダメだという結果みたいです。うーん、給湯器のコントローラが壁から取れない。。どういう構造で壁に付いているのか?
もー(牛)面倒くさいであります。

No title

うちの場合、アンテナがMVなのでさらに条件は悪いです。
送信側の対策で70WまでOKにはなりましたが、それ以上はどうにもなりませんでした。
障害を受ける方(インターホン)にも対策を入れて、現在は120Wまで連続送信OKになりました。200Wは断続送信(QRQのモールス)でぎりぎりOKですが、2秒以上の連続送信はNGです。

コモンモード電流はアンテナケーブルだけでなく、電源ケーブル等にも流れ出します。クランプコアは1回巻き相当なので、かなりの個数を必要とします。私はヤフオクでまとめて買いました。ローバンドでは43材よりも77材のほがFBです。


プロフィール

Masayuki Okamoto

Author:Masayuki Okamoto
まさのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
今までの閲覧者数:

現在の閲覧者数: