暖かいと動く

昨日電池交換した腕時計三個の内一個が、腕に付けたり、手のひらで包むと動き、その辺に放置すると止まってしまう。
暖めると良い模様。
放置しておいて、手で触っていると動きだしますが、暖まりきらない状態だと秒針がギクシャク動くのです。
これって何?
クォーツが、死にかかっていて暖かいと発振するのかな?
もしくは、ボキは、超能力者??

bye
Dirtbike rider aka ユリゲラー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

オイルレスメタルとか点支持が良いのかな? オイルレスメタルもオイルがしみこんでk人から同じかな・・・

お風呂に機械式腕時計(クオーツでも針のやつは同じだと思う)をしたまま入ると(もちろん防水のね)良くないというのも聞きます。オイルが流れて偏ってしまうことがあるとか。そのまま冷えて硬くなると動作不良にもなるとか。

No title

むむむ、帰ってきてからネットで 暖めたら動く ということを検索したら
皆さまの言う通り、油の固着が多いみたいですね。
ふーーーん、油脂を使っているんだ。。。
ボキの発想ではむしろ使わない方が良いと思うのだが。。

油ですか?
腕時計の事は、全く知らないのですが、駆動部に油脂使っているのかな?
反って悪さしそうな。。
バラバラしてみますかね。

No title

私も油の硬化だと思います。
ギクシャク動くいう事は、電子回路は動いています。水晶も発振しているでしょう。
無いと思いますが、電池は新しい物ですよね? 製造から年数経っていると・・・

No title

単なる「油切れ?」・・・夢ねーか???
(ユメキラー)
プロフィール

Masayuki Okamoto

Author:Masayuki Okamoto
まさのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今までの閲覧者数:

現在の閲覧者数: