スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふぇーー 知らなんだ 知らんなんだ。

ボキはバイク用牽引軽トレーラを所持しているので 少しはトレーラ
の事知っていると思っていたのだが、知らんことは沢山あるのーー。

ちなみにトレーラを前進で引っ張る運転はどっていうことない
ですが、ひとたび、後進の車庫入れとなるとこれは非常に
難しくなります。一度やってみると分かります。
特に折れ曲がる角度を維持しながら後進は難しい。
(あと後進にて曲がる場合、最初のきっかけはハンドルを
 曲がる方向と逆に切ります。そして直ぐ戻す。この逆に
 切るのを知らないと、いつまでも 車庫入れできません)

話は戻り、
先日、会社の正門から車で出る際に信号待ちしていたのだが
超大型トレーラが 交差点を曲がってくるのを何気なくみていた
ら下記の写真のように、沢山ある車輪の内ほとんどのトレーラの
車輪が浮いて走っていました。

torera1.jpg

なんだろ?って思っていたのですが、今日解決。。
ネットに情報が出ていました。

結局のところ
・回送時(物積んでいない時)にタイヤを浮かして少しでもタイヤを長持ちさせる。
・高速では、トレーラの軸数によって 値段が変わります。(ETCでもちゃんと
 検出しています:ボキがマイカーのグラシア君(33ナンバー)にバイク1軸の
 トレーラを付けて高速を走ると3軸車両とみなされ(11ナンバー相当:中型車)
 1ランク上の料金になります)
 よって、大型トレーラで上記の写真のようにタイヤ浮かすことによって軸数を少なく
 して料金安くするらしい。。
 
 ↑
でも確か、長さと軸数で料金が決まるようだったような?なので、やみくもに
車輪を上げてもNGだと思います。

ここ参照
http://www.fruehauf.co.jp/news/rifuto_aku/rif_op.html

まあ、こんな事があるのですね。。

Bye
Dirtbike rider aka JJ1IZW
 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Masayuki Okamoto

Author:Masayuki Okamoto
まさのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
今までの閲覧者数:

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。