ついに JKR/ROYさんと QSO でけた。

今日、急遽 JKR/ROYさんとSKD組んで QSOに成功。 念願の1st QSOだ。。
最初3R5のSSBで呼ぶが、応答無し。CWだと存在がやや分かるか分からないか?
とのこと。こちらには聞こえなかった。
7Mのアンテナの方が高い位置にあるのと短縮率が3R5に比べて少ないので
7Mに上がって呼ぶがCONDX悪し。全く聞こえん。

やっぱりと 3R5に降りて 再挑戦。
当方 TS480HX+7~8mHの 超短縮V-DP(両翼足しても7m長さ程度)
CWにてひたすら呼ぶ。。 れれれれ?? 違う どこかで聞いたコールが
ボキを呼ぶ。
やややや まさGさんだ。。 凄い どこでも 見つけられてしまうま。
まさGさん~ボキのQSOが JKR/ROYさんに聞こえるか?と思い、
まずは、ボキとまさGさんがCWにて交信を始める。。
途中、ROYさんは 弱いが聞こえるという情報が。。入ってきた。
なもんで、一旦、JKR/ROYさんに回してみるが、どうも聞こえない。

そんなんで まさGさんと再び ちょっとだけ CW CHAT。
浮き沈みがあり、219~539位で 聞こえてくる。だが Solid COPIに近い。
RT20の時間になったので まさGさんは離脱するとのこと。まさG
さんのR7かな? 地上高低いのに 良く飛んでくる。さすが DX オーナーロール。

終わったところで、蚊の鳴くような信号をキャッチ。 おおおーー、JKR/ROYさんだ。。
早速応答してみる。ボキは319を送る。 そして返すもののRYOさんからのボキの
リポートが取れなかった。再送をお願いする電文を3回位 送る。そしてスタンバイ。
おおーー。分かってくれたみたい。219のリポート確認。ただ RYOさんのスタンバイの
タイミングが分からない。。勘で BK入れて 送信開始。QSLは BUROで OK?なんて
送ってみたり。ちゃんと、返事が返ってくるので、219と言えども、了解はしてくれている
模様。こちらは、319送っているが、PEAK 319なので ふっと上がってくるとこでしか
分からない状況。。
でもどうにか、ファイナルまで漕ぎつけた。 ちゃんと QSOの形になった。良かった。

ボキはメンバー外だけど A1 CLUBの メンバー外アワードA1CC申請しようかな?
多分、メンバー外 TOPだと思うぞ。。(ちょっと、ずるいか 俺?)

まあそれは置いておいて、久しぶりにスリリングな QSOであった。
JKR/ROYさんは 10Wで 3R5の MV アンテナ よく飛んでくる。
MVアンテナ結構いけるみたいですね。ボキの V-DPより 飛びは良さそうですね。

Bye
DirtBike Rider aka JJ1IZW

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ややや まさGさん

お久さしゅう ごぜーます。
へい Gさま SKDでごぜーました。

だけど、良く聞こえなかったんで、時間稼ぎにはもってこいでした。Hi

160mはTryしたいですが、やはり 中波の領域は難しそうであります。
(作れるけど、実用的に飛ばないという意味で)
とにかく、ここは、狭い住宅地でやんす。。
隣の家の声が良く聞こえまする。。

No title

この前は、RoyさんとのSKEDだったのですね、割り込んでごめんなさい。
久々に聞いたので、あっCQだと思って、後先考えずに呼んでしまいました。
R7+Coilで地上高2.5mhなのですが、CONDXさえ良ければ何とか
聞こえるものです。
お次は160mにトライでしょうか?

No title

カンテツですか御苦労様でございます。
こちらは、昼からピーーーカンな天気に変わり
まさに、台風一過 でございました。
近所では、塀の上に置いたプランターが落ちて
道に散乱していました。 普通、台風の時は下に置くよねーー。っつたく。
”愛”は無い もとい Iは出ないのですね。

記事見てみよう!
っていても6月号ですか??
しばらく買っていない。。ちなみに今月号にはボキが載っているらしいのだが
買っていないので、分からんのです。Hi

No title

台風で消防小屋にカンテツしていました。
眠い・・・

梯子ではありませんが「300オ-ムフィ-ダ-」給電の「MDRF」ですが
「I」は全くありません。
送受信に関しては「MV」(10m+10m)と比べて、S1つ少ない程度です。
3.5m+3.5mでも、いい結果が出ているそうですよ。

CQ誌は60Pに載っています。


No title

I出てますよ。
自宅のインタホンは対策無しだと100Wを超えるとピンポーンです。玄関~親機の配線に乗るようです。現在は対策した上で100W縛りです。その他、すぐ横のPC用LCDに縞がでます。
現在、調整がずれていてSWRが最低で2あります。これをRIG内蔵チューナーであわせこんでいるので、Iが出やすいです。多分、電源系に漏出しているのだと思います。

ラジアル部の同軸の引き回しで状態がかなり変わります。ここからも輻射しているのですから当然です。

新しいMVの記事、気になります。探してみます。

No title

JUNさん ROYさんとも MVなんですよね。MV興味はあるのですが
I が少し気になっているのです。
確かに、ふく射部は長いので 良さそうなのですが、どうでしょう? Iの具合は。。
でも ハシゴフィーダが 結構 I に強いとも聞いたことあるので きっちり整備
出来ていれば 大丈夫なのかな??
僕の家では 3R5の場合 垂直系アンテナだとどうも 給湯器I でてしまい、
V-DPにしたところ、200Wでも ぴったり止まりました。

その辺が気になります。

Btw
また、今度はCONDXの良い時ゆっくりSSBでお話でもしたいですね。
秋の夜長の SSBラグチューも面白いもんです。

No title

昨夜はありがとうございました!
一時はどおなるか・・・
いつもの自分なら
「SRI UR 219 219 TU ・・」となる所です
粘ったおかげで「JUN SAN」「MASA-G SAN」とお会いできました!
MASA-G SANとの交信はノイズが厳しく、それに耳がまだなれていなかったせいか?
判別が出来ませんでした。
それでも徐々に耳がノイズに慣れたのか、MASA-P SANの200Wのフレ-ズが聞き取れました。
本当に厳しかったです!
MASA-P SANとの交信は断片的にわかりました。
「シグナルの再送かな?」
「カ-ドの事かな?」
自信は無かったのですが対応したところ、正解したようでしたhihi
JUN SANが呼んで来てくれた時も、うれしかったです!
OAMのリレ-で呼んで来てくれた時の事を、鮮やかに思い出しました。
そのため一人で思い出し笑いをして喜んでいましたhihi

こんな厳しい交信はまさに「CWの独断場」ですね!
SSBでは考えられない。
打鍵をもう少し普通のスピ-ドでと思いましたが
このノイズだから「50字」前後で打ちました。
やっぱり自分は「縦ブレ」が一番好きです!
再確認した交信でした。

開局以来初めて「RST 219」のQSLカ-ドを発行します。
いい経験でした。
またよろしくです。

PS 160m MV の記事ですが、CQ誌6月号に載っています。
従来型とラジアルの扱いが少し変わっていて、その分ANTの調整が簡単に出来るようになっています。
3.5メガも含めて「都会型」のANTと言えると思います。
いかがです?

No title

MVけっこういけますよ。
ラジアル部の同軸が16mあるので、そこからの輻射が功をなすのでしょうか。うちはこの同軸部分を屋根のステーに引っ掛けてなるべく輻射が有効な状態になるように引き回しています。いかに空間に取り回すかがポイントのような気がします。

材料(あるみぱいぴのセット)、まだありますよ。
エンビパイプとネジがあればOK.作ってみますか?
コイル用のUEW線も、チョーク用のコアあります。
100W以上掛けても大丈夫です。200Wまではテスト済み。
プロフィール

Masayuki Okamoto

Author:Masayuki Okamoto
まさのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今までの閲覧者数:

現在の閲覧者数: