シルバーウイーク最終日 IC ラジオ作る

ついに、シルバーウイーク最終日。。
朝起きると同時に まず、頭痛。。
解熱鎮痛剤を飲む。

それと 左腕が。。こんなことに。
F1000001.jpg

なんか寝ている間に 虫にやられたらしい。
(夜の現在でも 赤く腫れて 痒くてしょうがない。首、腹、右腕も少々
やられている模様。)

頭痛が結構ひどかったのと 起きても眠いので朝食後
また、ソファーの上で昼頃まで熟睡モード。。
昼に起き出し、IC ラジオを作ることにした。

部品は揃っている。
何故 ICラジオを作るのか??
まず、ボキの部屋には、無線機、デジカメなんかに使った
アルカリ電池が沢山ある。普通捨てちゃうのですが、
MIZUHOの高田さんも書いておられるように、こういうのは
ラジオなんかには未だ使えるので そういうのに回そう!
と思った次第。マンガン電池の方が微弱電流には良いのは
知ってはいるが、アルカリ電池捨てるの勿体ないもんね。
こんなに電池ばかり
不要電池1


それと、ボキは ICラジオというのを作ったことがないのでR。
どの位の実力があるのか知りたい。
今回使う ICは LMF501Tです。(ストレートラジオ用)
これはICと云いながら 外観は トランジスタですな。
TO-92パッケージでこんな感じ。
LMF501T.jpg

そんでもって、Wifeが 文化放送を スピーカで聴きたいと以前から
ボキに申したてるのでR。
ボキの家は何故か、市販ラジオでも文化放送だけ凄く弱いのです。
なので、AF段は LMF501Tと良く使われているTA7368P のICを使った。
これは低電圧(2V)から動くよって、乾電池2本で駆動させられる。

方針は決まったので、作り始めるも、15時位にWifeが、畑の事をしたい
とボキに言ってくるのでR。
しょうがないので一時中断して、食糧の買い物もしてその後、畑の作業
の防虫ネット張りを真っ暗になるまで行った。 えれーー疲れた。

畑から戻ってきて、Wifeが夕食を作っている間に ICラジオの製作再開。
だいたい出来たとこで ご飯コール。
夕食を食べた後、またまた ボキの部屋に戻り 製作再開。

今回は、非常にプアーな雰囲気にしました。Hi(っていうか上品なの
作れない)

結果:このICラジオは、結構良く、バー アンテナのみで結構良く入る。
    しかしながら、本来捨てるだろうアルカリ電池2本だと 本当に
    2Vちょいしかないので、AF段がやや弱い。(新品なら結構良いけど
    6~9Vかけた方がやっぱ良いね。でも LMF501Tは電圧1.5V駆動
    のため、直にはかけられません。赤色LEDを使うのが 流行り?
    ですかね。)
    混信はあまり感じない。結構優秀。
    で肝心の文化放送はわずかにしか聞こえん!! やっぱり。。

AF AMP はヘナチョコ スピーカの場合は特にIC使わなくて、TRの2石
    位の方が良いかも。LED使わなくて良いしね。

動画はこんな感じ。

http://www.youtube.com/watch?v=xLD3HRPHYZs

カマボコ板がいい感じでしょ?Hi

さて、もう一つICラジオ作った理由がありまする。

LA1600 で(スーパー用IC)で HF受信機作ろうかな?
なんて思っているから。
TXは MIZUHOの QP-7かな? Supper VXO仕様で。。

徐々にステップアップしていこうかと思っている。

シルバーウイークでやり残したものは、庭の木。。。
厄介なもの残した。。

Bye

Dirtbike Rider aka JJ1IZW

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Masayuki Okamoto

Author:Masayuki Okamoto
まさのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今までの閲覧者数:

現在の閲覧者数: