SST40電池BOXが。。。

無線機のSST40に単4電池8個を入れる為電池BOXを試作してみた。
※ 市販品の単4電池BOXはどれも入らないので、自分でミリミリ詰めて
   電池BOX作りました。

そもそも、ボキの仕事は、兎に角、市販品では出来ないものを工場の内製
で作ってそれをアセンブリして まとめたものを商品化するという事も多いのです。
なのでこんな事はしょっちゅうなんです。

まずは、これ。

20090702_2.jpg

そんでもって入れてみた。

20090702_1.jpg

いかん、スーパーVXO化のポリバリ可変に改造してあるポリバリにわずかに
引っかかる。。。 やっぱ ボキのすることは。。。

裏から見ると

20090702_3b.jpg



ダブルのクリスタルと トロイダルのL と中波2連のポリバリ(C可変)が分かるでしょ。
(これだけで、26kHz可変できています)

うむーーー。ここのポリバリが。。。。

でも気がつきました。3つの事を。。

1、ポリバリは未だわずかだけど、4mmは外側へ移動できる。
2、電池BOXは、単独BOXとしなくて、上のフタに付けると
  もう少し楽になる。
3、電池止めのスプリングがやや弱い。よって、未だ2mm程度
  寸法を縮められる。

この3つをやると、本当にギリギリ隙間1mmあるかないか?程度
で単4電池はどうにか この筐体の大きさを変えることなく入りそう。。
ペロリ。。
でへへへ。 
やるか! 
でも 非常に精度がいる穴あけが要求されそうだ。

ボキは実は不器用なんですよね。 まあ やってみましょう!

お楽しみに。。

Bye 

Clumsy guy aka JJ1IZW


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Masayuki Okamoto

Author:Masayuki Okamoto
まさのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今までの閲覧者数:

現在の閲覧者数: