秘密兵器 KX1_X

エレクラフト社製の無線機を個人で注文しようとエレクラフト社のHPにて
Orderのとこまでいくと
Note!!
All Japan orders (except expatriate orders) must be placed through our distributor: EDC
と書いてあって、注文してもNG! EDCさんを通せということになっているらしい。

そんでもって、日本の価格表を見ると、エレー高い!

なので、ボキの作ったKX1改は、EDCさんで注文せず
USに住んでいる人に頼み込んで直接エレクラフトに注文しそれを送ってもらった。
(後で良く考えたら、兄の子供が現在US留学中なんで、それでも
 良かったか?)
そんでもって、どうにか並行輸入?してKX1を手に入れた。
(本家が日本に直接販売しないと言ってるようなので並行輸入
でなく、間接輸入??)
いくら、USの人に頼んだからと言っても、送料やら関税がかかる。
ところが、一時、1ドル=89円時の時に買ったもんだから
KX1の専用パドル抜きでフルオプションにして送料、関税
払っても5万円掛らなかった。安く手に入れた訳です。

そんなKX1ですが、日本のユーザがKX1 凄く良くてFT817以上
なんていうものだから、結構期待したのだが。。
決して日本のユーザが言う程凄い物ではなかった。
というのがボキの現在の印象。。
長所は、コンパクトで最大4バンド電池の持ちが結構良く
内蔵ATUがあるというとこでしょうか?

でもいざというときのPOWERは、10~25Wは欲しい。
それと50Mで使いたいので50Mユニット。
それと SSBの送信。。

なので、ボキはエレクラフトではないUSの エンジニアに。。。。
密かに?。。。仮称KX1_Xの開発を。。。  頼んだ。。本当か?
ウソかも?

(HEX BEAMの HEXX BEAMみたいなものか?Hi)

仕様は、
KX1と同じ大きさのケースで持ち運び時には上部に突起物がなく、
POWERは、内蔵電池で0.1W~50Wまで可変。
平均25W送信でも実質 4Hrまでは内蔵電池で送信可能。
当然内蔵スピーカも。
PADDLEは仕舞い込み形式で引っ張り出して
ベンチャーのような感触。
バンドは3.5~50Mまで。そしてオプションのコンデサーMIC
を付けてSSBでの運用も可能に。
アナログVFOなのにQRHはほとんど感じず。
ノイズリダクション性能は、ピカ一。あのHF帯の
変な軍事ノイズもあっさり消え。
シルキーなフルQSKもあり、大きさは
小さいけど、RTTY,PSK31等のデジタルモードのデコードも
送信もお茶の子さいさい.
Sメータは、アナログ針メータ仕様。
メモリーKeyerのメモリーも8chあり各々
最大256文字可能。

そして肝心の頒布値段は、全て込で $600

早くこないかなぁーー。ボキの KX1_X


























さて何年後にできるのでしょう?
ボキの死後か??
その頃はCWを楽しむ、無線家なんて居ないね。
だはは。
Bye

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Masayuki Okamoto

Author:Masayuki Okamoto
まさのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今までの閲覧者数:

現在の閲覧者数: