FC2ブログ

ホワイトパワー フロントフォーク 伸び側のダンパー調整ネジ




WPのフロントサスに伸び側ダンパー調整があるのだが、昨日、調整ネジがグラグラしているので左上の六角のネジを時計方向に回してストップするとこ迄回すが、無限大に回る。
要は硬くストップしない。レレレ?
と思ってトップキャップ外して観察。

右側写真のネジ奥にある突起が左側下の調整ネジのスリットに入らないとならない。
しかしながら突起が金色部分より出っ張っていないので左下のネジのスリットに入れてネジを深く締められない。

また、この突起は左上の六角部分を時計回りに締めると右下のネジのスリットに引っ掛かりながら回るので出っ張り具合で伸び側ダンパー調整できるようになっている。

とにかく、突起をスリットに入れなくてはならないが、どうしたら入れられるのか悩んだ。

整備解説書にこの部分のやり方書いてないのよ。
結果、できました!
まず左上の六角のネジを時計方向に回して突起が一番出た状態にする。(空回りなんで目視する)

今度は、左下のネジを突起に関係なく右下の穴の中に入れて、ドンドン回してややキツく止まるまで回す。この時当然スリットの中に突起は入らない。(ややネジにテンションが掛かった状態にする)

次は、左上の写真のネジを時計方向でなく反時計方向に回すとどうにか突起がスリットに入って回り始める。回り始めたところが調整ネジが一番入ってない状態且つ左上の六角で調整でき始めるとこ(すなわち調整ネジが
一番抜けて手前側に飛び出ている状態)で止める。これがマニュアルに書いてある左上の六角を時計方向に回して固く止まる位置と同等となっている。

これを維持してフロントフォークの蓋として取付けた後、左上の六角を半時計回りに規定クリック分回して調整終わり。

とにかく、外側からだと、左上の六角を
止まるまで回せと書いてあるが、止まらないのでどこまで回せば良いのか分からない。
まあ、50回も回せばよいのだろうけど。

これって、僕だけなんかな?それとも
WPは、パーツ使いまわしているから
400EXCは皆なるのか?

一応、1回入れば、外側から調整可能なんで良しとした。

bye for now
DirtBike Rider a.k.a. JJ1IZW



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Masayuki Okamoto

Author:Masayuki Okamoto
まさのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
今までの閲覧者数:

現在の閲覧者数: