FC2ブログ

スマホ分解して組立 て電波出したら違法

標題のような指摘を受け、調べましたら、 やっぱり、技適から外れるそうで
ダメなようなので修理は諦めることに。
電波法違反 になる。
http://www.janpara.co.jp/kike/index.php?e=142

電波の質が変わる部分でないのだか ダメということであるので
電波を扱う免許を持っている者なのでキッチリ守らないと。
残念であるな。 これまで。

Dirtbike rider aka JJ1IZW


--Sent from my Android phone with K-9 Mail. Please excuse my brevity.

コメントの投稿

非公開コメント

No title

日本の法律ですので、日本の法律下で使用するなら仕方ないです。
メーカーの立場で言えばWebのレポートの通り。私もメーカーの人で、携帯電話に関わった経験もあるので、ここら辺の事情はある程度知っています。

具体的には、ネジのトルクはもちろん、組み立て時のシールドのGND接触等。皮脂が付いたりズレたりするだけで高周波特性が変わります。アマチュア機(特にHF機とか)と比べて周波数がべらぼうに高いですし、周波数バンドも多く、高速デジタル処理もしているので非常にシビアです。

メーカーは製造(修理)作業をマニュアル化して品質を安定させた上で技適を取り、その安定した品質をメーカーが保証することで全数提検を省略されれています。本来全数検査なのが日本の法律です。

携帯電話はグローバルサビスと呼べる状態。公共性が非常に高く、そういう物は法律でのシバリがガチガチになっていきます。安定したインフラを維持する為の規制という意味ですね。

ちなみに、自家修理したらメーカーは点検すら受け付けてくれませんが、TELECで技適を個人で取ることは可能です。50万円位で測定代行も含めてやってくれますが、携帯電話の場合はテストモードに入れるための治具ソフトウエアが必要なので現実的には無理でしょうね。普通の無線機ならできますし、実際にやった人も居ます。
また、通信キャリアが技適番号が変わった移動機をネットワーク接続を許すかどうかも別の話です。非常に複雑です。

そうなんですよ。

アマ無線の技適機なんかは、ふた開けて例えば壊れたスピーカとか抵抗の定数変えたとかは良いみたいなのに携帯電話の純正品をアセンブリ交換でも蓋開けて再び電波出すといけないとは。。
確かに星形ネジで留めてありますが、別段、特殊なものでもなく誰でも星形ネジの精密ドライバー持っている時代なんだか。。まぁ、仕方ないです。

No title

うぅ・・・ん・・・
とても楽しみにしていたのですが・・・
冷めた時代ですね。
創造力がますます減退して行く・・・
プロフィール

Masayuki Okamoto

Author:Masayuki Okamoto
まさのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
今までの閲覧者数:

現在の閲覧者数: