ラジオ ラジオ ラジオ

ボキの ゴールデンウイークは未だ終わっていない。月曜から出勤ですので。
このBlogでも述べたように、ゴールデンウイークにやりたかった事を
一つづつ こなしています。
今日は、KX1リニアを完成させようとしたが、失敗に終わり、非常に気が抜けて
いたのであるが、夕方より、ラジオを作ろうと思った。
ボキが子供の頃 一から作ったラジオが中々動作しなかったのである
。何故か、当時は、パーツショップ行っても同じ型番がなく互換品だといって
良く説明してくれないで、買わされた?? 
なので、きっと 互換品だから 接続とかが違って 動作しないに違いないとか
勝手に思って放置したもの多数です。
そんな、パーツがそのまま未だ多数残っていて、先日 部品だけ取り外して
おいた。
なので、37年振り位にリベンジなのである。
今日、まずゲルマラジオを ブレッドボードで組み立て アンテナを電灯線にしたら
かろうじて聞こえました。しかし、本当にかろうじてしか聞こえない。

なので、ここは、ちょっと進んで、高周波一段増幅のゲルマラジオを作ってみた。
組み上げ後、 電池を繋ぐ。。 おーーーー鳴った鳴った。
リベンジ 成功!!
この感動を動画にUPしたいのだが、イヤホンの音じゃNGなので
強引に手持ちの LM380(LM386じゃないよ)のAF アンプをお尻に付け
スピーカまで鳴らしてみました。
その動画がこれ。
部品はダイオード以外は皆昔の物でちゅ。


http://www.youtube.com/watch?v=UknVTcCp1Jc

うひひ、うれp---なーーー。なんか 良い 良い。
ただ、下からFENまでしか可変できないというか、
下側にダイブシフトしてしまっている。。バーアンテナの
コイルをほどけば良さそうだが、今回はしないでおこう。
他の手持ちのポリバリコンやバーアンテナで色々組み合わせた
けど、どれも下側にずれてFEN止まり。。
なんか、繋ぎ方が違うのかな??
どうも、昔からバーアンテナとポリバリコンの組み合わせに泣かされる。

(なんで、下側に ずれるのだ? 何か理由あるかね)

まあともあれ、一応動作しているのでOK OK。

それとブレッドボードはやはり良いね。
部品を取り替えたり、 トランス外してみたりしてもOKな事確認できるし
ダイオードも何種類のもを試せて、一番良い状態を確認できる。
 なんか、はまりそうだな・・

Bye


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Masayuki Okamoto

Author:Masayuki Okamoto
まさのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今までの閲覧者数:

現在の閲覧者数: