i-MiEV で長野に行って キャンプ

6月1日、2日と 電気自動車の i-MiEV 廉価版の TYPE Mで
ここ 神奈川県相模原市から 中央高速を使って 長野県の原村
のキャンプ場に妻と一緒に行ってきました!!

もう、何セグメント使ったとかいちいちここで書くのも面倒だし
そもそも そんなに気にしなくとも 電気自動車は 今や目的地
に到着できるようになってきたから わざわざ 電費報告しなくても
良いかな? なんて思ってきている。だってガソリン車でいちいち
報告しないでしょ。。中央高速のSAに急速充電器が設置されたので
ホント便利になりました!
でも、使った急速充電場所は記しておきます。

まず、自宅で満充電にして
自宅→中央高速談合坂SAで急速充電(100円)→中央高速双葉SAで急速充電(100円)→
 小淵沢道の駅で急速充電(無料)→(目的地:キャンプ場)

帰りはこの逆でした。

小淵沢の道の駅の急速充電器は、80%以上の充電は出来ないように設定されて
おり、2回目充電で満充電は出来ない仕様でした。また、利用するには、電話で
人を呼んで鍵を開けてもらいさらに記帳するというものでした。時間も17時以降
はできないようでしたので注意が必要ですね。

でも小淵沢に急速充電場所があるというのは、非常に良いです。この辺は坂道が
多いので ちょこちょこ走ると 電気の減りが早いですからね。


ということで、我が家から特に気にすることもなく キャンプ用品を満載して
長野 原村の方に行って遊んで帰ってくるということができることは 非常に
良いです。なんたって 移動に使う費用は往復で400円ですから。(除く高速料金)

ガソリン車だと3000円位 ガソリン代が必要でしょうね。

充分楽しめた 電気自動車のキャンプでした。

自宅で荷物積み込み 結構入りますよ I-MiEVは
2013_06_01_1.jpg


ここが、小淵沢の道の駅にある急速充電
2013_06_01_2.jpg


これは、キャンプ場に着いてテント設営したところ
2013_06_01_3.jpg


このキャンプ場は、直火OKのとこなので 2m程の火炎で ストレス発散!!
2013_06_01_4.jpg


P.S.
そうそう、高速道路のSAの急速充電器を使うには事前登録が必要ですよ。
レンタカー借りて 知らずに 高速のSAで 急速充電器を使うカードが
なくあたふたしている人が居るとの情報がありました。

bye for now
Dirtbike rider aka JJ1IZW

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Masayuki Okamoto

Author:Masayuki Okamoto
まさのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今までの閲覧者数:

現在の閲覧者数: