DJ-S57にDTMFマイク

前の記事で書いたDJ-S57ですが、本日、DTMFマイクを繋いでみました!
EMS57はスピーカがないので 小型スピーカを裏側に入れてみた。

ちょっと面倒ねこれ。
まず裏側にある重し用に板がるのだけどこれを取り外し
ここに小型スピーカを取り付けた。
これ重し板。
2013_01_19_3.jpg

これスピーカ入れたところ
2013_01_19_1.jpg


DJ-S57にDTMFマイク(EMS57)を繋ぐ為には、取説にもあるように
MICラインとPTTラインを分ける為に
10μF と10kΩの抵抗を追加する。
2013_01_19_2.jpg

出来上がり
2013_01_19_4.jpg


半日かかりました。!
これが動画。


http://youtu.be/V8vGUTDlErA

bye for now
Dirtbikerider aka JJ1IZW

コメントの投稿

非公開コメント

No title

DJ-S57とEMS57の改造法を教えてくれという
質問がこの記事に付きましたが、
質問者の方はなぜ 私にしか分からないように管理人のみ閲覧を
選んだのでしょう??

で、
DJ-S57をお持ちならば取説があると思いますが取説の63ページに
DJ-S57のピンについて詳しく書いてあるので良く読んでみてください。
なお別売りケーブルEDS-14が必要なのは、取説を読めばお分かり頂けるかと。

また、EMS57はについてはググれば沢山記事がありますよね。
「EMS-57 改造」なんかで検索してみてください。
それより EMS-57は、ばらせば分かりますが基板に丁寧に
どの端子が何に対応しているか印刷されていますので
全く 無問題ですよ。
また、EMS-57は DC 5Vが必要ですが DJ-S57は 5Vが出てきていますので
5V用 3端子レギュレータなんかも必要ありません。

注意事項としては、この組み合わせですとDTMFは送出されますが
その音を確認することはできません。別途なにかアンプを組み込めば
よいかもしれませんが。。。

なので、私は、DJ-S57で WIRESを楽しもうというよりいざというときに
使えるようにしているだけですので使い勝手は悪いです。

一番簡単なのは、無料スマホアプリでDTMF音がでるものがあるので
それを使えばよいかと。。

WIRESを本格的にやりたいならば VX-3、VX-7、VX-8、FT2D、ID-52
なんかの方がメモリーで全部できますので そちらをお勧めします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

Masayuki Okamoto

Author:Masayuki Okamoto
まさのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
今までの閲覧者数:

現在の閲覧者数: