やっと、VCH 14の調整がでけた

20090504085908


VCHアンテナの14Mでマッチングがとれない件は、アナライザ無しで、解決させました。
ネット検索を携帯でしました。多い解決策はグラウンドエレメントをとぐろ状態にするというもの。
私もやってみた。見事にマッチングに成功。
半分折り返しでは、ダメダメだったのですが、とぐろ巻きだと大丈夫になります。写真がその状態。
2本使い、1本は半分折り返し、もう一本はとぐろ巻き、結構広範囲に14はマッチングしている。
コイル部分は、2か3ターンのみです。私のVCHはコイル上が約1.2mとやや短めで7Mに同調していますのでこんな感じなのかな?
兎に角、7以外は、コールドエレメントの置き方で大きく変化します。

でも、今日でここから離れます。

bye

コメントの投稿

非公開コメント

たった今14で419から519 QSBの局を呼んだところ 一発で応答あり。
ハイバンドは、コイルでの損失が少ないのと、Esの影響もあるので 小パワーでもいける時が多いので面白いです。
その昔 21MのQRPで遊んでいた頃を思いだす。

移動は、やはり制約が多いのでハイバンドが良いかな?
プロフィール

Masayuki Okamoto

Author:Masayuki Okamoto
まさのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今までの閲覧者数:

現在の閲覧者数: