FC2ブログ

深夜電力料金

深夜電力料金が安いというのは、夜間に余剰電力を作ってしまうから
という話は良く聞きますよね? でその余剰電力のほとんどは、
出力の調整が細かくできない 原発ですよね? 現在 日本の原発
は商用では1基かな? 動いているだけなので 深夜には余剰電力
なんてほとんど無いに等しい状態だと思います。

この状態にて、現在 深夜電力は、昼間に比べて安い状態で、さらに
電力会社は 電気料金を上げるといっている。まあ昼間と同じにせよ
とまでは言わないが、料金を上げる分は深夜電力割引を少し見直す
べきないかと思っている。

うーーん、オール電化等の深夜電力に頼っている方には申し訳
ないが、電気料金を上げる理由に「原発が止まっているから」
というならば、深夜電力料金の方を上げるべきじゃないかと。。。

そうすることによって、深夜電力が安いからバンバン使おう!
という考えが少しづつ減ってくるのではないか?と思う次第。

※ 深夜電力で、でかいプラント等動かしているところは
  打撃が大きいかもしれないが、しょうがないと思っている。

そういう、考えが浸透してくると、本当に「省エネ」と「エコなエネルギー」
いう本当の文化が浸透していくような気がする。

因みに、原発というものは 決して効率は良くないと聞いている。
発生するエネルギーの 1/3 位が電気になり残り 2/3は熱で海に
捨てている。 廃熱は勿体ないな~。 それこそ スターリングエンジン
とか真剣に考えれば良いのに。。

bye for now
Dirtbike rider aka JJ1IZW

コメントの投稿

非公開コメント

No title

S さん
はい大丈夫ですよ。いちゃもんだとは思っていませんから。
もし思っていたら、公開しませんから。。

で、他の要因で止めない 特に 人的要因だったら これは問題ですよね。
要は、「やる気がない」と受け止められる。。

確かに、原発は止めていても それを維持するのにお金が掛かります。
なので動かせば良い という人もいますが それは大きい間違いだと思って
います。 何故なら、プルサーマルでは未だないので どんどん 使い終わった
燃料棒が増え続けるだけですから、直ちに辞めるべきと考えています。

せめて、廃炉にして そこから出た 使用済みの燃料棒を 維持管理していくだけの
費用ににしないと。。

まあ、今回のことで分かったことは、
原発は、
・効率が悪い
・事故起こしたらコントロールが効かないし、経済までも脅かすものである
・費用はトータルコストで考えると、火力より結局多い。
・安定作動しているというのは 嘘であった。
・稼動にはCO2を出さないというのも 嘘であった。
 (原発に重油タンクがあるのは、バックアップ電源用ではなかった)

等々、 悪いこと 嘘ばかりなり。。
とうところでしょうか。

石炭の発電が一番コスト的には良いようですね。問題は CO2.
だったら、石炭発電で CO2を極力でないような研究開発をすれば
良いのではないでしょうか?

bye

No title

火力発電システムは理論的には原発に比べると細かい
調整が出来るでしょうが、人的・その他要因ににより起動・停止の
繰り返しは行なわれていないと聞きました。
簡単であれば夜間の電気は原発だけで大丈夫だったはずです。
しかし夜間でも火力発電所は発電をしていました。

火力の発電コスト見かけ上は高いので(原発の莫大な建設費を償却できず遊ばせているため)夜間の電気代は値上げして当然だと思います。

原発を建設していない沖縄電力が経営難という話は聞いたことが無いので
はじめから原発を建設していなければ燃料費に苦しむことは無いのでは
ないしょうか?


JJ1IZWさんの記事にイチャモンを付けてるわけではないのでご理解ください。

No title

まず, sさん って どなたでしょう? 名乗って頂きたく思います。
(アクセス解析がこのBlogには仕込んでありますので ドメインや
 IPアドレスは特定できていますが。。)

で、火力発電ですが、 細かい調整はできますよ。
経済産業省の資料がここにあります。
www.meti.go.jp/report/downloadfiles/g90727e03j.pdf

9ページ目 資料では72ページに書いてあります。

要は、WSSでなく DSSでは3時間~5時間程度で起動できます。
また出力調整は15%~100%程度可変できます。
※ 1基1基ではなくパックとしてだと思いますが。。

なので、深夜に火力発電で 出力調整はできます。

No title

>出力の調整が細かくできない 原発ですよね?
火力発電所も細かい調節はできていないはずです。
停止から発電までガスタービンでも約30分かかります。
(しかしガスタービンは効率が良いので電力会社は止めたくない)
ボイラー式だったら数時間。水力は簡単ですがあまりにも数が
少なすぎて電力の調整には追いつかない。
そして、発電所に勤務する人たちのシフト勤務が複雑になるので
夜も大半の火力発電所が動いていると、昔電力会社関連の人から
聞きました。
プロフィール

Masayuki Okamoto

Author:Masayuki Okamoto
まさのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
今までの閲覧者数:

現在の閲覧者数: