レース中にコースを横切る見学者

1年前頃 このBLOGで ホールショット!!
という記事を書いた。
http://dirtbikerider.blog115.fc2.com/blog-entry-1033.html

この時は、あえて書かなかったんですけど、ボキがこの1コーナ
でホールショットは取れたけど、このあと、実は大変なことが起きた
んですよね。

前の記事中の写真をクリックすると大きい写真になりますが、ゼッケン9番
の 赤いXR250Rが このコーナを曲がった直後 ボキの左側から追い上げて
きたんです。
(ボキにちょうど並びかかった時に 赤いXRが横目で確認できたから
 9番だと認識しています)

で並びかけられたので 抜かれまいと思ってボキは 2stのDT200Rだったので
瞬間加速ではXRより上なので、さらに 加速度を増した時にボキの右前方の方から
突然コースに入ってきて 横切ろうとしている馬鹿な見学者を発見!!

直ちにボキは ブレーキング なので左側から ボキを抜かしに掛かって
きていた XRが前に出た形になったわけだが、その時、コースを横断している
見学者が見えたらしく 彼はフルブレーキングし, かわそうとしたが、見学者
と軽く衝突して ものすごい勢いでコケテいくのが見えた。
ボキは、レースなので、そのまま 再加速してその場を去った。
(結局後で分かったんだが このお馬鹿な見学者はこのレースに出場している
 誰かの仲間でその参加者がスタート時にエンストして それを助けよう
 としたらしい。 それにしても レース中のコースを横切るなんていうのは
 もっての他なので、絶対にしてはならん)

それで、15分~20分位で1周目を終えて2周目でこの現場を通ったんだけど
まだ倒れていて オフシャルが 担架で運ぼうとしている様子だった。

結局、この赤いXRの彼は 下半身不随になったと後になって知りました。
多分、ボキが陰になって コースを横断している者を認識するのが遅れて
しまいこのようになったんだと思っている。ボキも あの時 抜かれまい
と加速しなかったらこんなことにならなかったかもしれない。。。
でもレースだからね。。

因みに、草レースでもあっても レースエントリー時には、他の者から
何かされて 死亡、怪我等しても 主催者や他の者を 訴えないというのに
サインしているので、何も補償もないのでR。

でもね、レース中に横切るのは、お馬鹿者なので むしろ 避けないで
ぶつかってしまえば。。。。 
ということも 人間なら出来んし、とっさ
のことだとやはり、回避しようと思うだろうな~。。。

この赤いXR250Rの彼は、その後、どうしているのだろう? と急に思い返した
今日なのであった。。
もし、逆にボキがこのレースでホールショットをとっていなかったら XRの彼でなく
ボキが 下半身不随になっていたかもしれない。

bye for now
Dirtbike rider aka JJ1IZW


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Masayuki Okamoto

Author:Masayuki Okamoto
まさのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今までの閲覧者数:

現在の閲覧者数: