ボキが同じ演目の海外ミュージカルを何回も観る理由

以前にも記したけど、ミュージカルというものは、
”感じるもの” と ”キャストと観客” で作るものだと
思っている。なので毎回違う。。

そして、ボキ的な発想ですが 何回も観ていると オケが
邪魔と思うことさえある。
アカペラが一番! 音なんかどうでも良いと思う時もある。

WEST ENDで マイクを通さず 生声を最前列で聞ける事。
また、最前列でないと分からない キャストの 微妙な
表情変化。。

ボキはこれを観たいし感じたいのであーーーる。

そーーでないと 1回観たら終わりであるね。


以前、New London Theatre で毎日 STAGE Doorの外で 一週間
”出待ち” したことある4.
その時、キャストのほとんどの人が言う言葉は、 今日のパフォーマンスは
どうだった? 楽しめた? って聞くのですよね。
この意味は、分からん人には分からんだろうけど キャストも毎回微妙に
変化させているのですよね。そこを 分かる人っていうのは 通い続けないと
分からんのよ。

そこにきて、日本のミュージカル 時に劇団四季のは まったくもって反対のことを
指導しているから全く面白くない!!
その 浅利慶太さんは 劇団員に アドリブや団員が思ったことをパフォーマンス
に入れようとすると 怒るのですよね。 自分(慶太氏)が思い入れていることしか
許されない。。

これでは、毎回同じだし、発展性が無い。だから1回見れば もうよいと思うわけ。
この辺からして 日本のミュージカルは遅れているように感じますね。
だから 優秀な劇団員が慶太氏の考えに合わなくなり 独立しちゃうのですよね。

勿体無い!!

bye for now
Dirtbike rider aka JJ1IZW

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Masayuki Okamoto

Author:Masayuki Okamoto
まさのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今までの閲覧者数:

現在の閲覧者数: