FC2ブログ

計画停電のことが思い出せない

去年の4月頃 ”計画停電”があったけど。思い出せないことが。。このBLOGの1年前のも読みかえした
が書いていない。。

それは、昼間のピーク時間に停電にさせるという理由は理解できるだが、何故 早朝や夜とかまで
計画停電があったのでしたっけ??? 思い出せない。。。

BTW
YahooNEWSとか読むと、原発が今日全て停止になりますが、化石燃料だと何兆円かの増加になるから。。
とか まったく分からん 理由を載せている。。

ここで言いたい!
原発稼動させているときのコストと原発を停止させているときのコストはさほど変わらないはず。
(なぜなら、原発の燃料代は安いとNEWSで言っているから)

50数基の原発を止めている維持費に関しては何も語っていない。
原発の維持費の方が、化石燃料が増えたコストより 多いのじゃないの?? 勘ぐってしまうな。

そこまでして、原発動かしたいのかな?

bye for now
Dirtbike rider aka JJ1IZW

コメントの投稿

非公開コメント

No title

冷温停止状態の原発は、金食う&エネルギー食う&金生まないと、良いこと無いですね。
だったら立地的に安全性が高そうなところだけでも稼働させておいた方がトータルバランスは良くなると思う。

冷温停止の原発の燃料は、そのまま圧力容器の中でしょう。
点検の時に一部の燃料を取り出して新しい燃料に入れ替える。
一部は保管プールに移動されると思いますが、すぐ横に置いてある状態ですよね。

まずは、脱原発を進めるのかどうか、脱原発に進むならロードマップを。原発に代わるエネルギーを用意しつつ、徐々に原発を廃炉に向かわせる。このようなスケジュールが全く見えないのですから、原発はやめる気が無いとしか思えません。

地熱は技術的に・研究的におもしろくないようです。簡単にできてしまうから。対して原子力は難しいから、技術的に・研究的におもしろいようです。やるならおもしろい方。そういう考えと、原子力で食っている人たちの職の関係もあるのでしょう。
原子力は廃炉と使用済み燃料の処理までの費用は、どう考えても全然安くなさそうだし。
効率は良いのでしょうけど。


ヨーロッパでは脱原発を明確に宣言しています。すぐにはやめられないから、ちゃんとロードマップも引いているのでしょう。(ちゃんと見てないから「でしょう」です)
日本はどうするのでしょうかね? ちゃんとはっきり言って欲しいですね。

No title

>真夏のピークは日中にあるけど、それ以外は午前中と夕方以降の
>2回にピークが分かれるそうです。

JUNさん まさしくここの部分なんですよ。
午前と午後に分かれるって言っていたようないないような気がしていたのですが。。

すなわち、今年3月~5月に原発が9割以上止まっているのに
そのようなこと一言も言わなかったですよね?(夕刻もピークだとか)

なので、やはり、パフォーマンス だったんだ ということを確かめたかったんですよ。
サンクス。

さて、例の「冷温停止」の件ですが、全く同意です。

冷温停止があたかも 安全 且つ 火力より お金が掛からないようで
あるかのように報じられていますが全く逆ですよね。

まず、福島第一だって 津波が来る前の数十分は多少の配管は壊れながらも
一応は緊急停止したのだから 冷温停止したと考えてよいでしょ。

その後、津波によって電源を失われたからこそ今のようになった訳だと理解している。
(確かに地震でかなり壊れたという話もありますが、とりあえず今は無視して)

よって、冷温停止していた 原発でさえ あのように爆発したわけだから
今、点検で止まっている原発だって 同じでしょ。 要は危険だと思う訳。

一番知ることが重要なのは、停止している原発の燃料がどこにあって
どのように冷やされているかが問題だと思うのです。
それを 知らされないのが怖い。。 というのが今の私の心です。

よって、冷温停止なんていう言葉なんかより 燃料(使用済みも含む)はどこにあって
どのように冷やされているかが 大問題だと思っています。

No title

4月の輪番停電は「パフォーマンス」でした。電気止まると不便だぞーと。どこかに書いてありました。中部大の先生のところだったかな?
実際、あの時期は東北の震災で経済活動がダウンしていたので、通常時よりも電力需要は低かったのです。
3.11の直後も需要<供給となっていたことも明るみになっています。

真夏のピークは日中にあるけど、それ以外は午前中と夕方以降の2回にピークが分かれるそうです。

原発は止めておけば安産かというとそうではないと思います。止めていても冷やし続けないとならない。冷温停止の時に大きな地震と津波が来て冷却機能を失ったら、それは福1と同じ運命になりかねません。

怖いから止めても安全にはならないと思うのです。

私は原発推進でも反対でもないけど、代替えエネルギーが無い現代では、次のエネルギーが出てくるまでは、原発は必要最小限で使い続けないとどうにもならないと感じています。

ソーラー発電に脚光を浴びていますが、あれが高い効果を出すのは夏だけですよね。天気にも左右されるので、真夏の日中でも天気が悪ければ発電しないし、蒸し暑くてエアコンは使いたくなるし。

安定して安全な地熱発電を進めつつ、原発の併用率を徐々に減らしていくようなやり方しか、今はできないと思うのです。でも、マスコミや政府は何も言いませんよね。利権にあぐらをかいているのは、東電が破綻寸前になっても変わっていないのでしょう。

関西が危ないのは、3.11で関東の企業がこぞって関西に移転させたからという問題もあるでしょう。データセンターを西に持って行った企業も多いのでは?データセンターは節電のしようがありません。すでに目一杯節電しているそうですから。

プロフィール

Masayuki Okamoto

Author:Masayuki Okamoto
まさのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
今までの閲覧者数:

現在の閲覧者数: