FC2ブログ

おーー 128kbpsでも外部から TS480の遠隔操作できた。

例のアマ無線の遠隔リモートコントロールの電子申請がやっと
審査中になった。

先日は、自宅内LANからのアクセス確認を紹介した。

今回は、外出先すなわち、インターネットから、自宅LAN網に入って
以下の事をできることを確認。
1、VPNを使って自宅内LAN網に入る。
2、WOL機能で、無線機に繋がっているPCの電源を入れる。
3、リモートデスクトップ機能にて 立ち上げたPC内のソフトを動かす。
4、KENWOODの遠隔操作ソフトを使って 無線機を外部から コントロールする
5、終わったら 無線機、PCの電源をOFFに外部からする。
6、外部からコントロールしていたPCも電源OFF。

一連の作業の中で、一体どれだけのネット上でのスピードが確保されて
いればできるか確認してみた。
◎結果からいうと 100kbpsでは、起動できるが音飛び等やコントロールが
 効かないことがちょくちょくある。これはBmobileのイオンU100SIM使用してである

しょうがないので、ガラケーつかって docomoの MoperaU経由の128kbps(スペック
上はBモバと大して変わらないはずだが)で試すと あーら不思議。スピードテスト
でも98kbps程度しか出ないのだが 安定して 操作できることが分かった。

てっきりNGでメガ単位のスピードが無いとダメだと思っていたけど
128kbpsでも できそうですね。

その時のがこの動画


http://youtu.be/ENIo7xEFOOc


下の動画は、PC電源OFFにして終わらせるときね。


http://youtu.be/8NsfjsI14RA

Bye for now
Dirtbike rider aka JJ1IZW

コメントの投稿

非公開コメント

No title

MasaPさん、了解。
うちの無線ルータWHR-HP-G300Nにも同じ機能があるようです。
しかし、うちの無線ルータはAPモードにして、別のルータの配下にぶら下げています。
※メインルータはNTTからのレンタルで光電話機能がある奴。VPNサーバー機能は無いのです

FedoraでVPNサーバできるから、やろうと思えばできるのですが、面倒だし、セキュリティーホールになるといやなので。
外から入る方法はいくつかありますが、VPN張れないので外から中への接続は限定的(WWW等だけ)にしています。

光電話が絡んでいるのがちょっとめんどくさいですね。


さて、WOLから外から中に到達できない件。2つの要因があるようです。
1つはプロバイダが遮断している例。クラッキング防止策として、WOLマジックパケットを意図的に遮断している例が多いそうです。
もう1つはスイッチングHUBを超えられない例。WOL対応のHUBは限定的だそうです。旧来のダムハブなら何でも通しちゃうので大丈夫ですが、スイッチでは通らないものがあるそうです。
もしかすると、LANではLayer3スイッチじゃないと駄目じゃないかな?

No title

JUN-SAN
WOLとVPN機能は以前このblogでも紹介したルータに内蔵されています。
あの NAS実験したやつね。。
WZR-HP-G302H です。

実は、WOLのマジックパケットは ソフトで動かそうとTRYしましたが
このルータは、もしかすると遮断しているのかも??
家庭内でも通らないのですよ。何か設定がるのか??

そこで良く調べたらこのルータ自身が WOL機能をもっていて
規定のマックアドレスにマジックパケットを送るのでそれを使っています。

このルータは結構便利ですよ。 ただ、しっかり外部からの攻撃に対して
防御しておかないと危ないですけどね。

No title

VPNは何使ってます?
VPNサーバーはルーターに内蔵されているのでしょうか?
まともなやつは高くて買えないので。
プロフィール

Masayuki Okamoto

Author:Masayuki Okamoto
まさのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
今までの閲覧者数:

現在の閲覧者数: