昨今のカラープリンター

友人がカラープリンターを今日買ったそうな。

実は、ボキの持っている EPSON PM800C は、1999年頃買ったような気がする。。
よって、12年も使っているのか。。結構持つな。

でも最近、少し調子が悪いときがあるので、買い替えようかなと思って
電気屋さんに行くときに時々、昨今のプリンタを見るのだけど
流行は、スキャナとか一体になっている 複合タイプ。
見た目も 昔と違って プリンタ ぽく見えない。

でだ見た目と値段にかなりの ひらき がある。
そうね~ これ5万位? なんて思うものが、2万円以下で
1万円台で買える。すごーーーーく 安いのでR。

ところが、変えインクまたは変えトナー 等の値段見ると
えれーーーーーー高い訳。
インクジェットだったら、3~4回くらいで純正インクを変えたら
プリンタ本体機器の値段を超えてしましそう。

そっかー やっぱり これは、メーカは機材を売ることで儲けるのでなく
補用品(この場合はインク)で儲けるのか。。
このインク代どうにかならんかね? 社外品の注入タイプやリサイクル品はあるのは知って
いるけど、それにしても インク代は高いな~。(レーザプリンタのトナーもだけどね)

ボキの仕事もそうなのだけど、”特殊な車”も 補用品やメンテで儲けるという図式は確かにある。

補用品やメンテが必要なものというものは、本体の部分ではほとんど儲けていないのよね。
よって、補用品を安く手に入れ、メンテも自分でできれば、”安い” 訳だな。。

因みに、ボキは、前の自家用車 TOYOTA グラシア君を12年乗ったけど 一回も
プロに車検を任せていない。全てユーザー車検でやった。
(ここで、間違えていけないのは、ユーザ車検=何もやらないで合格 ということも
 あるが、これはイケナイ、ちゃんとユーザーが責任持って 点検や交換すること
 なのですよ。自分でやるから安くなるし、交換しなくて良いものまで交換されないしね。)

Bye for now
Dirtbike rider aka JJ1IZW

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Masayuki Okamoto

Author:Masayuki Okamoto
まさのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今までの閲覧者数:

現在の閲覧者数: