中国の新幹線事故にて思うこと

うみゅーー。私は、中国をバックパッカーとして 歩いたことあるので
中国の事を寛大に受け入れる方だと思っているのだが、今回の中国新幹線
事故を頂けないなぁ~と思う。

まず、第一に 亡くなった人々は一般ピープルなのだろうから、ご冥福をお祈り致します。

でだ、
まず、この事故が起こる前から中国新幹線は、色々騒がせていた。

1、そもそも、日本やEUの高速列車を買ってそれをほとんどそのままコピーしたものを
  作って、無理やり最高SPEEDを上げて、
  ”これで日本やEUを抜いた。この技術を日本に提供してやってもいいんだぜ”
  ぐらいな発言があった。 これには、<苦笑>としか。。

2、その時、日本の新幹線は、車両だけでなくシステム全体が売り物(すなわち総合技術力)
  なんだと説明していたが、それを無視してシステム(制御)部分は中国の独自にしていた。

3、上海~北京間の高速鉄道が、開業して連続してトラブルを発生させたとき、中国のBBSでは
  ちゃんと分かっている人(中国でも良識のある若者)は、
  ”日本の新幹線は、40年以上 死亡事故が起きていないし、新潟中越地震や今回の東北の大地震
  の際も 転覆もせず、死亡事故を発生させなかった” 俺たち(中国の若者ね)は、あと40年以上
  も、死亡事故発生させないで運行できると思うか?
  とコメントしていた。

まだまだ沢山あるが、この位にしておく。

要は、中国国内でも ”分かっている人”は、分かっていたのである。このような事故が起きそうな
ことを。。。
そして現在、衝突車両をもう、土に埋めようとさえしているとか。。(隠蔽だろうか?)

ここで、ボキは思った。

なんだか、現在の日本の原子力発電推進も似ていないか?? と。
ふーーー。
兎に角、言えることは、日本の原子力発電に関しては、「全てを公開しなくてはいけない」
という法律がある。よって、隠し事や誤魔化しは、「有罪・犯罪」となり得る訳だ。

さて、原子力発電が実用化されるまでに「隠し事」は無かったのだろうか?
我々は、ちゃんと全ての情報を得ているのか?と思う。

福島第一の津波を受けた直後、NHKや民法TVで ”大丈夫”と言っていた人達
はどこへ行った??

bye for now
Dirtbike rider aka JJ1IZW

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Masayuki Okamoto

Author:Masayuki Okamoto
まさのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今までの閲覧者数:

現在の閲覧者数: