FC2ブログ

オーストリアのドナウ川の洪水対策

私は、かれこれ 12年も続いているオースト
リア女性のメル友がいます。
実際にお会いしたこともあります。

彼女は現在 Wienではなく Wienから電車で30分位のところの
Tulln というところに住んでいます。
Tullnは ドナウ川が直ぐ近くに流れており 川より低い位置に沢山の家
があります。

また、ドナウ川の近くにEUは沢山の都市がありますが、ドナウ川より低い位置
(通常は当然土の堤防がありますが,やはり洪水にめっぽう弱い都市が沢山あります。)
オーストリアだけでなく ドナウ川が流れる他の国も同じです。

そんな中、今年の5月の終わり頃から6月に EUのドナウ川が
大雨によって氾濫しました。
で、新聞とかネット情報ではかなりまずい状況というのが流れてきて
いましたが、Tullnの情報は皆無。。

とっても心配になり彼女にメールしました。

結局は大丈夫だった訳ですが、2003年頃の大洪水を教訓に
既に 「 Mobile dams 」 というものを設置してあって
それが今回の大雨から Tullnを助けた模様です。

以下の写真はTullnの写真ではないですが
今年、 「 Mobile dams 」が役にたった写真だそうです。

!cid_part1_02050404_02080808@aon.jpg

この写真ではかなりまずいところまで水位が上がったのが分かります。
!cid_part2_01070005_08060208@aon.jpg



http://youtu.be/hzQyTOaBHzI

彼女の説明によると

Mobile dams は、Very practical, quick to set up and strong.
Much easier than using stand sacks.

だそうです。

私は、ドイツ語圏の人達のこういう 対処の仕方は好きですね。
普段は景観を大事に。いざというときは、シンプル且つ機能的
なものを用意してある。。

うーーー。日本もこういうの使ったらよいのに。。(既にあるのかな?)

bye for now
Dirtbike rider aka JJ1IZW
プロフィール

Masayuki Okamoto

Author:Masayuki Okamoto
まさのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
今までの閲覧者数:

現在の閲覧者数: