FC2ブログ

ムバラク体制崩壊から考えること と JARL さらに 現在の企業の状態

これは、あえて 無線ネタなのでR。

エジプトで独裁政権を続けてきた ムバラク氏が ここにきて
市民の圧倒的な 圧力に屈して ついに 逃げ出したとな。。

独裁はいずれつぶれるのであるな。今の時代。

で話はここから
日本アマチュア無線連盟も ずっと会長の座を続けている人がいる。
もう何年やっているのか? 1970年頃には 現会長だったような。。
詳しく調べていないけど。
仮にそうだとすると今は、2011年だから 41年もやっているのか?
(※ すいません、正確な年数にあっては自信ありません)

Anyway,
長い期間やっていることには間違いなく、さらに 現在もうかなりの年齢なので
いい加減、後に 譲ったら良いのだが。。とボキは思っている。


現在、でかい企業も同じで 定年でガッポリ退職金をもらっても
雇用延長で数年しがみつき、
さらに子会社に天下りして そこに数年勤めそこも定年扱い。
子会社からも額は少ないだろうが また 退職金が出る。

ここで辞めるかとおもきや、今度は、子会社に入っている 派遣会社に登録
して、また 仕事を続ける。

これねーーー。 何故 ここまでしがみつくかは、充分 良く理解はしてます。
でもねーーー。
今の時代、若者が就職したいのに 就職できない時代背景なのだ。
よっぽど、お爺さん1人雇うより 若い人材を1人雇った方が 会社にも
世の中の為にも なりますね。
これから、定年を迎える団塊の世代の方々、と JARLの会長さん
若者と日本の将来も考えて行動して欲しい。

引き際を、ちゃんと考えてくれ~。 

Dirtbike rider aka JJ1IZW
プロフィール

Masayuki Okamoto

Author:Masayuki Okamoto
まさのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
今までの閲覧者数:

現在の閲覧者数: