FC2ブログ

今年の最後の BLOGの話題は。。

日本の電信の無線界では インター ナショナル モールスコード(欧文)
の他に、和文(QOD6)というものがある。

これ、日本人で欧文(英語)の文章組み立てや単語の覚え等の難しさ
から 和文を使う人が結構多いです。 元プロの方も 仕事でも和文
が多かったせいなのか 和文使いの方が多いです。

私は特に 和文を否定する者ではないのですが、HFのDX時間帯やDX周波数帯
において 和文QSOや 国内なのに Kwまで入れて 和文の交信には
あまり感心しないのが 本音です。
確かに免許されている範囲での交信だし、DX時間や帯というのも曖昧なので
具体的にどうせい ということではないのですが。

以下の話を聞いて 愕然とした。

ある方から聞いた話ですが 欧米のHAMと アイボールした時に
「あなたは ”インター ナショナル モールスコード”ができるのか?」

と聞かれたと。。。
すなわち、この意味は
JAの多くは、”和文しかできない”(欧文のコールサインの認識と599BKはできる)
と思っている欧米人が少なからず居るわけ。

ふみゅーー。 これは、和文(QOD6)や599BKだけのQSOが やはり 
海外のアッチコッチまで飛んでいって 沢山 聞かれているのですね?

やはりこれは、使い方次第 だと思います。

確かに和文は、細かい表現できますし、かゆいとこに手が届く
ユーモアを入れたCW CHATができますので、面白と思うし
JCCサービスの599BKも理解はしています。
実際私も JCCサービス?的なことしますし。

せめて 欧文ラバスタ+α(自己紹介欧文文章・仕事の事・今日の夕食の話・Wifeの話等)
位は 瞬時に出来るように 日頃から 頭に叩きこんでおかないとね。

ここを読んでいる方で一体何人の方が自分の仕事の紹介を欧文でできるのか?
このできるというのは、あらかじめ準備しておいて 何回もカラ打ちで練習したという意味ですよ。
すなわち、自分の自己紹介欧文を打てる準備している人何人いるのか?
ということ。多分、すげーーー少ないと思う。

上記をしていない場合 ”出来ない”のではなく やる気持ちが無い ということですね。

そりゃ いきなり本番は中々出来ないのは当たり前だのクラッカー。
練習無しで 出来る訳無い。。
何事も練習や前準備 ですねーーー。

海外の人の インターナショナルモールスコードできるのか? という言動を聞くと
考えさせられます。

ということで。 来年も 本 Blogを よろしく!
(このBlogは 無線ネタBlogでは ございませんので
  その辺のご理解も)

CU ON THE AIR
Dirtbike rider aka JJ1IZW 

プロフィール

Masayuki Okamoto

Author:Masayuki Okamoto
まさのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
今までの閲覧者数:

現在の閲覧者数: