FC2ブログ

A1 clubの OAM Key局を 本日やってみた。(無線ネタ)

今日、JN7GLC局(サイパンでのコール WH0/WH7XL)がサイパンから
ボキが相模原市から 2局体制それも海外・日本の
A1 CLUB の欧文OAM のお試し KEY局をやった。

サイパンの方が日の出がやや早いので、JN7GLC局は午前5時からQRVのこと。
ボキは予定では 6:45~ だった。

で、サイパンからは、7MはどうにかOKでしたが、10,14,18と試しに上の
BANDにいくと早朝はやはり 日本とのパスが無いようでした。

でJN7GLC局は、サイパンから信号を 7Mにて QSB 559で送ってくるが、未だ皆さん
起きている人が少ないようで、空振りが続いた。
ところが、6時頃よりCONDXが上がったみたいなのと皆さん起きてきた模様
で、徐々に呼ばれ始めているのをずっとワッチしていた。

結構順調に呼ばれているようなので、ボキも国内同士は、未だCONDXが悪いのは
承知で 同じく 7Mで 予定より早く 6:20頃 Key局をスタート。。

案の定 呼ばれ方が少ない。。 実は、最初一斉パイルになると嫌だったので
CONDX悪い中スタートさせたのでした。Hi
で、今回のボキのテーマは、 PCのロギングをリアルタイムにして
呼んでくれた方のハンドル名を返すことだったのですが。。。さてさて。
結果は。本人は、まあまあ と思っているのですが 聞いている方はどんな
印象だったのだろうか?

その光景はこんな感じ。(PC3台体制でした。Hi)
別に3台無くても良いのですけどね。
LOG用、CHAT用(Logのバックアップ用)、E-MAIL用と3台でした。

左の見えないところに TS480HXのコントローラが置いて
あります。本体はファンが回ってもうるさくないようにラックの遥か上に置いてあるので
ファン音は気になりません。

2010_12_04_a1_OAM.jpg

最初はメモリキーヤとPADDLEで ちょっこしやったのですが、どうも しっくりこないので
直ぐに、HK-1SとHK-808の2台縦振れを使って 約3時間やりました。
そして、時々 お茶飲む時とお菓子食べる時に メモリキーヤー のCQを使いました。

やっぱボキは縦じゃないと どうも 上手くパイルとか捌けないというか、リズムに乗れない。
PCリアルタイムロギングですが、 コールサインの途中が聞き取れて、前や途中が分からない
時は、カーソルあっちやったりこっち持ってきたりが ボキはトロイので ちょっと時間が掛かる。
さらにだ! この寒い時期に ゴキブリ君が出て ボキの机を走りまわるから Keyingが止まって
しまったことも。。。
あのゴキめ! 未だ退治していない どこかに隠れているはずだ。今現在。くそーー。

とまあ ゴタゴタやっていましたが、延べ82局のチェックインを頂きました。
呼んで頂いた方々 サンキューー!
楽しめましたよ。
でも、今日は、CONDXがあまり良くないようで、539~559程度でQSB付きの弱い
パイルだったので、一発で コールサインが中々分からない時があって苦労しました。
(こちらのアンテナの受けが やや悪いのもあるのですが。。。飛びは結構良い)

そうそう、なんで最近 初心者の方で このOAMの お試しKEY局やらないのだろう?
以前(5年位前)は、どんどん 度胸試しでやっていた人多かったのだけど
昨今は、初心者(中級者)の方で手を挙げる人 少なくというか 皆無になってきている。
残念と思う。
別に、紙ログでハンドル返せなくてもOKなのだから、ドンドンやれば良いのに。

今年のCQ誌の4月号にボキが書いたように 度胸付ける 早道だと思うのだけどなぁ~。
(上手くなりたいという意志(情熱)があなたを変える!)

最後に
今日、ものすごいレアな局と でけたでけた。 その方は JG1GBAさん(※YLさん)
すげーーー嬉しかった!!(実は、旦那さんに 今日の OAM QSO中に密かに?
お願いしたのだけどね。Hi)

P.S.
まだ言いたいことがあった。どうも新合調法を頭から否定している人が未だいるようだ。
悲しいねーー。 じゃあ何でボキがKey局できるのだ? 
(因みに和文を覚える弊害になっているとも思わないけど)
それと、ボキから見ると(聞くと) そんなに Keyingが上手いとは
思えない人が(下手ではないけど)、何で、他人に偉そうに言うのかな?不思議
なのでR。

やっぱり GHDさんが 素晴らしいと思うね。縦が上手いといわれる人の打鍵で
中速程度は動画で見たことあるのだけど、GHDさんのあの高速縦連続打鍵は、
やっぱ、尊敬するというか 真似したいとこね。
 
ということで
バラサ
Dirtbike rider aka JJ1IZW
プロフィール

Masayuki Okamoto

Author:Masayuki Okamoto
まさのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
今までの閲覧者数:

現在の閲覧者数: