FC2ブログ

カレル橋

もう6年も前になるかな?
オーストリアに行ったついでにチェコにも行った。
チェコで有名なのは、カレル橋ですね。
でカレル橋では、
「聖ヤン・ネポムツキー像の台座に掘られているネポムツキー
 に触れると幸運に恵まれるという言い伝えがあり、
 そこだけみんなに触られてつるつるに光っている。」

ということがあります。Wifeもちょっとだけ

カレル橋0

とここまではどこでもある話。。
違うんだなーーーーー!

この旅にでる前に何気に 「知っとこ」ていうTV番組みてたら カレル橋の近くに住む新婚さん
の話題があり、その地元チェコの新婚さんが、言っていた。
「カレル橋の聖ヤン・ネポムツキー像の台座に触れる」というのは、観光客向けであって 
地元民は特に気にしていなくて 実は、十字架にみたいなプレートがあるのだけど 
それに触れると幸運があるのだと。。。場所は、見つけ難いけど、丹念に見れば
分かるとの事。

多分地元民が言うことなんだから、コッチの方がご御利益があると思うゾウ。

で、カレル橋に行った時に2往復もして探しましたよ。 あったあった!!これだ!
カレル橋1

確かに、ひっそりとあるが、地元の人が触るせいかやはり凸部はピカピカしている。
で誰も観光客が見向きもしないプレートにタッチ。。

カレル橋2

なははは。これを触ったから、我が家は、幸せなんだなーーーー。(ホントか?)

ここを読んでいる人でカレル橋に行った人は居ると思うけど、このプレート
に触った人は多分 0でしょう?
今度行った時には、このプレートを探して触るべし。
(結構分かり難いよ!)



BTW,
以前 ボキは、アメリカナイズされた人間だったのだけど、今はかなり EU諸国に
ぞっこんなので R。

これはあくまでも私の個人的見解なので、突っ込まないで欲しいのだが

USの人は、非常にフレンドリーではある、日本人はそれにつられて直ぐ
友人と思ってシマウマ。 しかし、それはうわべだけ。
結構、内心はアジア系をバカにしていますね。← これホントに個人見解ですから。

でEU諸国の人達と接すると、全てではないけど、非常にShy(シャイ)でとっつき難い
ですが、他人に対して優しい心を持っておられる。

あと、やはり USには 深い文化が無い。 EUにはどっしりとある。

それは、ブロードウエイのミュージカル と LONDON WEST END
やドイツ・イタリア ミュージカル を観れば 分かるように
全く違う。

そうねーー。ブロードウエイミュージカルは、スキルはあるのだけど
一方通行の「ショー」ですね。 「ショー」は、ミュージカルでないな。。


最後に これは プラハ城から下界を観る。
プラハ城



今日は、こんなとこで。
Bye for now
Dirtbike rider aka JJ1IZW

沢山あると 結局どれも。

これは、私が、オフロードバイクレースに夢中になって
いたころの話。
ある時期は、人生というか 仕事も ややそっちのけになるくらい
没頭していました。
そうそう、レース始めた頃は、死んでしまうかもしれないと思って
レース前には 自分の部屋の片付けとかしてましたね。
(他人に見られたく無いものの処分とか。。なははは)

で所有バイクはずっと1台の時が多かった。2~3台という時もあったのだけど
複数台持つと、どのバイクにもメンテが疎かになってしまうのですよね。
レースで上位に入る人程、バイクはきっちりメンテされている傾向があります。

上位入賞者のバイクはたいてい
外観は、オフロード走るので、傷や凹み等多数ですが、まず、きっちり洗車されて
います。洗車は綺麗にするという意味より、洗車することによって、各パーツ
の状態がよく分かるのです。(小さいクラックとかも発見できる。)

そして、メンテが必要な主要なパーツはレース毎にチェックされた跡もありさらに交換
もしてある。タイヤなんかも 毎回新品ですね。
当然ボキも上位に入りたいから、様々なパーツをチェックしながら整備をする訳です。
なので、2台も持とうものなら、2台共、自分の納得いくようにバイクを維持させて
おく(整備する)時間もお金も無くて無理でしたね。

何が言いたいかというと、色々な機械物を多数所有する(コレクターとは違う意味で)
人程、どれも その機械物が自分の手足のようになっていないのですよね。
どれも皆、メンテされていないか、その機械への思い入れがない という事。

無線の世界だと、沢山無線機持ちすぎると、扱い方がなんだか分からなくなって
しまうか、取り説もろくに読まないので、自分が知らない機能とかもあったりして。。
(俺のVX-8みたいに。。なはは)

実は、最近、私はだんだん 同じような機械物を複数持つことが多くなった。。
良くない傾向だと分かっていながら。。

少し整理するかな?と思ってきている。
自分の手足のように使えないというのはどうも ”いけません”。

Bye
Dirtbike rider aka JJ1IZW
プロフィール

Masayuki Okamoto

Author:Masayuki Okamoto
まさのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
今までの閲覧者数:

現在の閲覧者数: