FC2ブログ

CWがうまくなりたいという熱意が、あなたを変える

今日、帰宅したら CQ出版からCQ誌が送られてきた。
発売は明日か明後日です。

2010_0318_1.jpg

何故、送られてきたかというと。この度、4ページの記事を頼まれボキが
書いたからその見本として送付してくれた。

さてさてボキは何を書いたかというと、表題にあるように
CWがうまくなりたいという熱意が、あなたを変える
(長く、細く、努力をかさねよう!)というサブタイトルもあります。

2010_0318_2.jpg

これ書くのは、大変苦労しました。
最初、編集部の意向と私の考えがややマッチしていなく、そこを少し修正しながら
ボキも意向に沿うように歩み寄った点もあります。
なので、ダイレクトに私の思考が中々表現できなく、自分の中で 書いては NG 書いてはNG
の繰り返し。。締め切りの1週間位前に 帰宅後 書斎に引きこもって 書きあげたものです。

実は、4ページに収められなく、6~7ページ分(下手すると8ページ分)になってしまった
のですが、そのままCQ出版社に原稿を送り、プロに後は任せました。

一回バッサリとカットされた ものが見本としてメールにて送られてきました。
内容チェック&表記変更と誤字脱字等を微妙に調整して送りなおして(校正というより
内容の繋がりとかの変更) 今回の原稿になりました。

内容は、タイトルにあるように、今 CWをやられている人向けではなく、CWをやりたい
けど中々できないとか挫折した人向きに仕上げたつもりです。
なので、バリバリの現役 CWerの方が、読んでも面白くないしタメにもならないでしょう。

以前(4年位前かな?)、A1 CLUBで 夏のハムフェアの催し物について
専用MLで議論したことあるのですが、その時、実はボキは大変落胆したのです。
だって、その年は 「帰りは皆モールス仲間」という その年のハムフェアの
「お題」なのに、複数の方が CW初心者または 始められない人の ”心”が
分かっていない 発言をされていたから。

※ その方達って その時点でCWというより無線自身を始めてから数年しか経って
  いないのに、もーーーそんな偉そうな事言うの? なんてボキは内心思っていました。
  結局、そういう方々の QRV信号は最近聞きませんねーー。
  

まあ いいかそんな事。

で、ボキは、自分がCWのモールス符号の覚え方やどうやってCWに慣れるように
したかということといかに長く(永く)楽しむか?というコツを主にを書きました。

初心者や、これから始めようとか挫折した人には、是非読んで欲しいものであります。

今月号は A1 CLUBの方々の記事が沢山ありますね。

今度、機会があったら、このBLOGでカット前の ボキの元原稿を載せましょうかね?

Bye for now

Dirtbike rider aka JJ1IZW

親の躾と星座

ボキが幼少の頃、五歳年上の兄貴がいるのですが、しょっちゅう喧嘩していました。
冬に近くなった秋の夜に母親が怒って二人共外に出て反省しろという事で家から追い出された。
何処かに行く宛ても無いのと寒いので自転車のカバーを布団代わりにして何故か兄貴と一緒に仲良く入って自宅庭で転がって空を見上げて寝ていた。
その時、空には沢山の星が。
兄貴は、星座や星に詳しくあれは何だかんだと色々教えてくれた。
満天の星空が非常に綺麗で外に追い出された事も忘れて、ずっと兄貴の説明を聞いていた。ボキは、それで星座を覚えた思い出がある。

しばらくして母親は外が寒いだろうと思ったらしく様子を見にきたのだが、二人共、仲良く同じ自転車のカバーに入って暖かく優雅に星空を見ていたのには驚いたと、後に語ってくれた。


さて、最近の親は子供を叱らないねー。外に追い出された子供なんて見ないな。
勉強は出来てもねー。挨拶すら出来ない。
人が迷惑だ!と言っているのにカラスの勝手でしょ~。と云う子供、イヤ、大人も居る。

どうして最近の親は子供を叱らないのだろう?

子供を育て上げた経験がないので、ボキは、この辺が理解出来ないのであろうか?
プロフィール

Masayuki Okamoto

Author:Masayuki Okamoto
まさのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
今までの閲覧者数:

現在の閲覧者数: