FC2ブログ

やっぱり無理だと思う。。。

今、A1 CLUBというモールス通信(CW)クラブで 絶滅しそうな
CWを後世に残そうではないか。という話題が持ち上がっている。

そこで何をすれば良いか?という論議もされている。
皆さんごもっともなことをおっしゃっていて否定するところは
一切ないのですが、少しだけ(少しだけだよ)本音をいうと
無理なんじゃないかな?と思っている。

何もしないより行動することには非常に意義はあるけれども
やはり。。。。。

ボキの第一の趣味のオフロードバイクの世界も全く同じ現象である。
一時は少しは流行った大型スクータだって最近の若者は
乗らない。スクータでそうなんだから まして 走って辛い・キツイ
転ぶと 凄く痛いまたは骨折 なんていうオフロードバイクなんて
当然乗らんわな。

ボキが、会社とかで若者達の行動や話を聞いていると、彼ら(彼女ら)
は、兎に角、お金をかなり大事にしている。
なので、お金のかかるようなことはあまりしない。これは、この右肩下がり
になってしまった。日本経済とこの先の不安感からだと思う。
それと”冒険”ということをあまりしないで過ごす。というのが多い。これが悪循環なのに。

これは、もうどうしようもないように思えてきている。

例えば、今これを読んでいるあなたは、全く ”自動車”に興味無い
現在の若者に自動車買わせるような ”話術”持っていますか? 
いや、まだ 自動車買わせる方がCWやらせるより楽かもしれない。
また、既に無線をしている人にCWの世界に引き込むのは短期のスパンでみれば
有効かもしれないけど、所詮、おじさん&お爺さんを呼び込んでも
存続という観点からは方向性が違うように思える。

そうそう、無線の楽しみの原点は人とお話し または 
関わりあう コミニケーションなんだろうと思う。(工作とかあるけど
無線はあくまでも交信するものだから)

その次に その方法が モールス(CW)かPHONEかの違いだけなんじゃないかな?
なので、本当に CWを存続させたいのなら CWをアピールするのではなく
アマ無線自身が持つ 楽しみを若者に伝えるべきじゃないかな?と思う今日この頃。
あくまでもコミニュケーションのきっかけの手段の一つが CWなのである。

携帯電話と無線の違いは、 アマ無線は 不特定の人との出会いがあるのですよ。
(携帯電話の出会い系サイトの話とは別で)
なのでアマ無線は、ある種の”出会いけ系”の趣味なのか。。。なははは。 
ここが、良いとこじゃないかな?

このボキの発言 A1 CLUBのFORUMで スルーされちゃったけどね。

ボキの考えは変なのだろうか?

Dirtbike rider aka JJ1IZW

A7075-T7351

以前チラっと、この材料の削り出し品を載せたことあるけど覚えているだろうか?

実は、ボキは 詳しくは書けませんが、某会社で 20年近く人工衛星の生産設計を
行っていた。(過去形ですが)
一番の専門は、CFRPを使ったパラボラ反射鏡ですが、それ以外にも
衛星の構造体も手掛けていた。
衛星はどちらかというと、お金は、高くても良いから
兎に角、軽量化しろ! という世界なのである。

主材料は CFRP、GFRP、KFRPである。でもこれだけの材料では全て構造体が
作れないので金属も使うのでR。

金属にあっては、入社当時は、チタン(Ti-6AL-4V)とマグネシウム合金(Mgは詳しくない)
それと、アルミは5052とか5056だったのですが、ある時からチタン(Ti-6AL-4V)は
使わなくなっていった。

そうそう衛星は無重力のとこにあるのに、何故軽くして強度が必要なのか?
知っていますか?
それは、打ち上げ時のGとロケットの推進力からくる重量に制限があるからなのでR。
なので、そっと 宇宙に置けるなら、あんなに軽く、強度も要らないのに。。

話は戻り、チタンを使わなくなったのは、あまりメリットが無いからなのでR。

で代わりに何を多用するようになったかというと、A7075-T7351という
アルミだけど、熱処理でかなり強くしたもので、切削性もかなり良いもの。
これは、超々ジュラルミンと一般には言われている。

このA7075-T7351は、鋼材並みの強度(ALの場合は耐力で考えるけど)があり
比重は鋼材の約1/3の 2.7なのである。鋼材は約 7.85 ちなみにチタン
Ti-6AL-4Vは、4.5位(でもチタンの強度はA7075-T7351の2倍はある)
ここで考えると分かるけど、チタンまで使わなくても同じ重量で
A7075-T7351が使えるのでR。さらに切削性が良いので、A7075-T7351を
使うメリットは大なのでチタンを使わなくなってきた。

しかし、アルミには欠点がある。温度が高くなると耐力がガクっと落ちる。
それと、線膨張率が大きい。また、ネジのように繰り返し締めたり外したり
するとネジ部が噛んでしまうことがある。

ここを知って上手く利用すれば、A7075-T7351という材料はかなりの
優れものなのでR。

ネットで調べれば、沢山情報が得られます。
これ結構良い材料です。


Bye

A7075-T7351好きな JJ1IZW
プロフィール

Masayuki Okamoto

Author:Masayuki Okamoto
まさのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
今までの閲覧者数:

現在の閲覧者数: