むむむ。。ナゾー(タワー)が見えてきた。

(こうもり さん が教えてくれた。。)

昨日、今日と連続で 例のKEM改リニアアンプの
MOS-FET飛ばしました。(今日は、ずっと以前飛ばした
んだけど、ダメージはあるだろうが見かけは生きている
片方のMOS-FETだけ取り替えてみました)
それと、裏に-4dB ATT(マッチングごまかし用)
も固定で入れてあります。



今日は、リセッタブルFUSEを取り去り 管FUSEにしていた。
そこで、飛ぶ瞬間が良く分かった。

飛ぶのは、入力を入れ過ぎているだけでない ということ。
何故なら、今日飛んだのは、 送信停止後、30秒程度経って
からだった。(リレ-の動きで認識した。)
すなわち、送信していないのにもかかわらず、送信30秒後に
MOS-FETがショ-ト状態になった(壊れた)訳。

ということは、熱ですね完全に。
私のケースヒートシンクの構成が悪いようです。
一見、ケースはあまり熱くなっていないようでも
MOS-FET自身はかなり限界なようだ。。
シリコンシート入れているのだけど。グリス塗ってないのですよね。
これかな? グリスはやはり入れないと危ないか?
(HF-PACKer AMPは シリコングリス無しで35W~40WOKですけど)

うーん、熱伝導だ。。
それともう一つ。。14M時に 吹っ飛ぶ。以前も同じ。

周波数が高くなると効率落ちているので、14Mと3.5Mで同じ
出力にしようとしていると危険か。。
14Mでの発熱量が思ったより多いみたいだ。

対策は、
・14Mでの目標出力をやや落とす。

・シリコングリスを塗る。(これは当たり前か。。
 PCの ディバイスにはつけているからね)

・ケースシンクだけでなくヒートシンクを付ける。

の3つがある。
う-ん。上記の上2つだけで何とか回避できんかな?
頑張るか。。

来週末は、別件でこの作業できないし。まだ長引きそう。

今日のRS FUSE外して 管FUSE 追加したとこの写真。

FUSE:
20090531_1.jpg

固定ATT(マッチングごまかし用)
20090531_2.jpg


P.S.
LPFのBAND切り替えと ATTのBAND切り替えは
同期したいと思っているのだが、(既に日本製の
ロ-タリ-スイッチもあるのだが)
止めた経緯がある。
まず、あまりにも IN/OUTで 配線が近すぎるような
気がする。それと、実際に 机上にて配策の図を描いて
みたが、かなり ごちゃごちゃして よろしくない。
何かあった時の取り外しもかなり大変。
ケースをもっと大きくすれば楽になるかもしれないけど。。
どうしても KX1と縦横は小さくしないと。。最初の目的
から外れる。。

むむむ。物を 実際に作るっていう作業は、机上では
わからん事ばかりなんですよね。

ボキがここで何回も この AMPの記事を書いている
理由は沢山あるのだけど。。
特に、若い人に読んで欲しいから書いている。
(理工系でも文系の方でも)

ボキは製造業でずっと仕事をしてきています。
それも研究職ではなく実際に物を設計し作る仕事。
これはね、机上では考えられない事ばかり
実際の製造では起こるのですよ。
ここが物を作る難しさなんだ という事を
分かって欲しいから。。
設計も難しいけど、それ以上に製造(生産)
するっていうことは難しいのですよ。
(設計が良い(Bestだから)から、製品が良いとは
限らないのですよ実際は。)

物を生産する時に、作り易さ、コスト、顧客が
満足しているか? 
なんていうのもちゃんと設計に入れないと
いけないのは、頭では分かっていると思うけど
実際は難しいぞ。

今回は改造ごときでこの有様。。
一から作るのはもっと大変だよ。。仕事でも。

未来の製造設計者の方、ここ忘れちゃいかんぜよ。
実際に多いのですよ、机上でしか考えない大人。。

Bye

ずっきーに

今日、少しだけ畑に行った。胡瓜の網をかける為に。
さて、ズッキーニが隣に植えてあるのだけど、
これは、花が咲いて落ちたら、収穫なのであるが、
未だ、定植したばかりだけど、一つだけ花が咲き
もう取れて落ちてしまっていた。よって、近くのオジサンも
もうこの部分は採ってしまった方が良いね。なんて言われたので
じゃあっていう事で、他を助ける為に、一個だけ採ってきました。
収穫?? 第一弾です。Hi

これが写真。

ズッキーニ1

あはは、大きさはたった 5~7cm程度。。売り物は、普通20cm以上ですよね?
これ食べられるのか??

ここ最近、週末が天気悪いので、畑作業進みましぇん。

これまた、ふーーーであります。

Bye

もう やってられねいぜい!!

くそーーーー!また、IRF530Nの片方が飛んだ!!
もう、持ち合わせありましぇん!!
ちくしょーーー。
オーバードライブ過ぎた。。
今日、結構、順調に進んでおり新しいLPFもできて、特性もうまく
でていた。
そんでもって、3.5~14Mの 出力確認もできており、無理すると
35W近くまででちゃうので慎重に作業していたのだが。。
ATTの設定中にやってしまった。。
レセッタブルフューズがあるので、少し頼っていたのだが、
20W程度だと、FETが壊れる前に リセッタブルフューズが
効くのだけど。。何を血迷ったのか ボキは、ATTの少ない方で
いきなり35W以上出してしまった。。
よって、一気に電流が流れておしゃかです。。(また、ショートしているFETが片方。。)

はーーー。もう少しで出来上がるとこだったのに。。
CVCC電源かーーー。今回はどうにか無しで乗り切ろうと思ったのに。。

中古でどこかで 良いCVCC電源売っているの知りませんか??
1万以下で。(MAX10A程度でよいのだが)

もしくは、FUSEを電源コードに入れた方が安くつくかな??
しかし参る。。 ったくーーーー。

また、IRF530N探さなくちゃ。。もうKEMさんには頼めないなーー。

なんだか、疲れてきましたよ。。

P.S.
今日、8J4P(知り合いか?)が CQ TEST出していましたが、
何のCONTESTだが分からないので、NR何を送って良いやら。。。
全く分からない。(何かよく聞こえないのだが3桁のNRのようだ)
よって呼びたくても呼べない。。
そんでもって、JARLのWEBを見たけど、なんだか良く分からず。。
WEB検索でどうにか、十勝のCONTESTらしい事が分かった。
だけど、規約が、WEB上では良く分からず
詳しくはJARL NEWSを見ろとか書いてあった。。

なんだかなーーー。
まず、せめてJARLのHP上に分かり易く載せて欲しい。
本当に十勝のCONTESTだったのか??
もしかして、WPX?
それでも分からんけど。

処分するかな?

バイクレース関連とそれに関してのアウトドア用品が大量にあるのだが、使わないので処分するかな?
もったいないけど。。
どう処分するかな?

無線Goodsも未だ大量にある。
ふー。

bye

なんだかなぁ。

先日、年金の定期便とやらが送られてきた。

nenkin1.jpg

中身みると、「あなたの老後は年金額が少なく大変ですよ」というのが、良く分かる表だった。。

それと、良く言われるのが、今支払われている年金を支えるのは
今の若者とか言うが、
そもそも年金というのは、自分が払ったものを公的機関
が運用してそれを老後に払うものだろう?
よって今もらっている年金者の方の年金は若いものが
払っているは おかしい!! だろう。
なんでそんな当たり前のことを もっと改革していかないのだろう?
日本って不思議な国だ。。(先おくり、無責任国家)

今迄国民が収めた年金用のお金はどこへ??

バブルと共に消えたというけど、そもそも お金は消えない。
必ずどこかへ周っただけ。
まあ、年金で作られた施設等がどんどん格安で売られているのは
知っているが。。

変なの。。

P.S.
そうそう、定額給付金って 基本的には銀行振込みでないと
受け取れない。。そして、様々な証明用の書類出せ!だって
これもなんだか?
なんか。要らないこんなもの。めんどうだ!

Bye



週末の出来事

大きくやったことは、
1、畑仕事
2、KEM AMPの検討及び調整

の二つかな??

まず、畑ですが、ついにここまできました。3うね+真四角うねがあります。
あと、4うね作れますが、とりあえず、ここまでで定植。。

数が少ないように見えますが、風通し良くを考えています。
これでも、
きゅうり、ズッキーニ、茄子、ピーマン、シシトウ、トマト、ミニトマト、ジャガイモ
があります。
そんでもって、残り4うねできたら、
スイートコーン、枝豆、インゲン、シソ といくつもり。
写真は、

20090524_1.jpg


次に無線のKX1専用リニアアンプですが、難航してます。
一番はKX1の出力が、バンド毎と電源(電池、ACアダプタ)によって
変わること。(パラメータが多くなる)
そして、AMP側ではバンド毎にインピーダンスが変わるし。。

そして、私の意図したことと違う事が起きる。
確認中ですが、未だ、何故そうなるのか分からず。。
今日は、JUNさんの家にまで行ってきて、ダイブ分かってきましたが
全ては解決できず。。時間切れ。。

マルチバンドのリニアって結構難しいですね。
シングルバンドのリニアアンプだと楽なんですけど。。


23日に下記の写真の本が届きました。これ以前から欲しかったんですよね。
20090524_2.jpg

この本は、リニアアンプの事も詳しく書かれており、非常に良いですね。
この本にも書いてありますが、ちょうど、10W程度のリニアっていうのは
半導体素子的に中途半端になりがちと書いてあります。
回路を簡単にするか、少し凝るかの際みたいです。

また、改訂新版は、内容がかなり追加されていて、 VY GUD であります。
この本、リニアだけでなく、トロイダル関連はこれでOKっていう感じに思います。

Bye
Dirtbike rider aka JJ1IZW

喉と鼻が痛いけど

今、流行りのフルじゃないことを祈る。熱は、平熱よりやや高いだけで37度以下なので大丈夫だと思うが。こんなんで有名人になりたくない。はは。
今日は、誕生日なのに。

Bye

Which do you like ?

初期(中期)のジャンボ


今のハイテクジャンボ


おまけ





アナログ計器 いかにも機械。。 
ハイテク計器 電子電気分野。。

Bye

Veerle Casteleyn

久し振りにMUSICALネタです。
ボキがMUSICAL好きになったのは、”CATS”を観てからなんですが
そのCATSも現在は、WEST ENDでは上演されていないのです。。

ボキの中では、本物はWEST ENDそれも ”NEW LONDON THEATRE”
で演じられてないといけない。。
何故なら、CATS 専用シアターだったのです。

1998年に UKとUSの選りすぐりのCASTを集めて撮られた
CATS VIDEOがあります。このCASTは皆素晴らしいのですが
劇場物には敵いません。。
しかし、非常に かわゆい&実力もある 若い女の子で このCASTに抜擢
された人が居るのですが、その子は
Veerle Casteleyn さんと言います。ベルギー出身ですがドイツで活躍
そしてWEST END CATSにも抜擢されたこともあるのですよ。

Veerle Casteleynさんはこんな感じです。

(実は、このVIDEOでは、英語の発音問題から別の女性吹き替えになってしまっています)


普通では


写真はここで沢山見れます

http://images.google.co.jp/images?hl=ja&q=Veerle+Casteleyn&lr=&um=1&ie=UTF-8&ei=bf8TSr3NKY-MkAX0qq2GDw&sa=X&oi=image_result_group&resnum=1&ct=title

どうでしょう?
ボキのタイプ でちゅ

Bye

ドキドキ^2 しちゃうな--。

HEXアンテナに興味があるボキは、以前から欲しかったのだが
なんせ 5 BAND で10万を超えてしまうアンテナだったので躊躇して
いた。
理由は、物の割には高すぎると思っていたから。
ところがところが、本家じゃないとこの ”DX Engineering” が
HEXXという名前でHEXアンテナを本家の半額でリリースしてきた。
(約5万~6万円)

これは、待ってました。。 わたしゃ 買います。しかし、どこに建てるのか??
まだ決まっていない。
そうそう、中心のHUB部分とマストはネジ3個で押さえつけるようにして止める
みたいだが、強風の時回転しそうな気がするのはボキだけか??
ここが心配なのである。


さてさてもう一つ
KX1専用小型リニアアンプですが、やっぱりボキの勘は当たっていた。
LPF部の ロータリースイッチの足の付け間違いであった。
とりあえず、LPF無しの直結状態のダミーロードで確認しました。
LPF付いていないので、電力計が少しあてにならないけど、
3.5Mでは、12W~15Wattsは 出ている模様。

7M、10M、14Mでは 4Wしか出力されない。。。
この差は?? ATT 大き過ぎたかな??
ATTは3.5Mが出力が大きくなると思い
-4dBと-6dBの二つを切り替えでセットしたのだが。。
少し見当違いかな?? 

LPF付けていないので、変な値を示しているのか?
とりあえず、動作はちゃんとしている模様。また、
ケースをヒートシンク代わりにしているのも 良かった模様です。
上手い具合に暖まる感じです。(連続運用は未だだけど)
そんでもって動画がこれ



http://www.youtube.com/watch?v=NWf4OfRvTHc

修理中のLPFがこれ、憎き! ロータリースイッチめ!!
20090520_1.jpg

この写真じゃ なんだか 良く分からんね。。ははは。
兎に角、2回路分を逆に繋いじゃったわけです。

p.s.
しかし、ボキはこのリニアアンプの製作の進捗
遅いね。。早くやれよ!って思ってるあなた!!
いーーーんです。ボキはゆっくり楽しんでやってるの!!

bye for now
dirtbike rider aka JJ1IZW

最近Paypalからのメールがくるのですが。。。

ごく最近、PayPalからアンケートだというメールが続けてきてます。
まあ、アンケートなんで、任意ですから、私はしていないけど、
これは、本物なんですかね? もしくは 、詐欺なんでしょうか?
良く分からんです。
メール内容は、

PayPal ではより良いオンライン決済サービスの提供に向け、この度、ご登録ユーザーの皆様の中から無作為に選ばせていただいた方々に、アンケートへのご協力をお願いしております。お客様からの情報はPayPal のサービス改善に向け、十分に役立たせていただきたいと考えております。

アンケートの所要時間は約25分となっております。どうぞご協力のほどお願い申し上げます。

下のリンクをクリック、またはお使いのブラウザにURLをコピー&ペーストして、アンケート画面に移動してください。
http://www.paypal-survey.com/survey/gfk/gfk09002/*********************/
ご協力ありがとうございます。
PayPal


引用終わり

なんですが、なんでしょう? これ?

Bye


やっぱり、ボキの ドキッ! は当たっている模様

KX1専用リニアアンプが動作しない件ですが、針がピクリとも動かない
というのはどうも変な気がしてた。。
普通、部品が逝かれても、少しは針動くでしょう。。。???

仕事中にひらめきました。。。

もしや。。。 全くある部分が 繋がっていないのではないか?という直感?
はて、ボキがミスするとなれば。。。。。。
もしかして、LPFのロータリースイッチか??とよぎった。家に帰ってから確認しようと。。
帰宅後の先ほど、ロータリースイッチの 順番確認したら。。。

がびーーーーーん やっぱり逆順に付けておる。
3回路4接点のロータリースイッチなんですが、使っているのは2回路3接点。

ある端子(3回路だと3つね)が基準で、そこから4接点分の端子が各々あるわけだが
ボキは時計回りと反時計回りの逆につけている模様だ。。。

おかちぃーーーーな---。
確認したんだけどな? なんか、ボケボケです。
今日は、ちょっと時間ないので直せない。さらに物凄く込み入って
ハンダしているし、逆の接続で全てレイアウト考えたので、単純に
逆に配策するのもパズルのようになる。。 うーーーーん。

1回路分空いているのでそこを利用してうまく逃げれるか?

よーーーーーく 配策考えてからやり直す事にします。

だけど、何か、ここだけミスでないような気がしてきた。。。



P.S.
でもね、この中国製のロータリースイッチは良く分からんです。
基準となる端子の区別が他の端子と非常に形が似ていて
わずかに、ポッチが付いているだけなんですよね。

ボキが他で持っている日本製のは、端子部分が目で見て直ぐ配列
がわかるようになっているんだけどなーーー。

ブツブツ

まさP

全てがNG と KX1 AMP

なんか、最近、何やってもNGです。
非常に、イライラというか、何もする気になれない。

今日のイライラの原因は、沢山あれど。。。

そんでもって、
例のKX1の POWER AMP のぶち壊したMOSFETの交換も上手くいき
バイアス電流調整までいった。これでやっとと思ったのだが、
入力入れても、POWER計 ピクリとも動かず。。
本当にピクリとも動かない。。
ということは、なんだ??
もう、考える気がしないです。。


P.S.
初めてFISTS NET PART2 出ようとちゃんと準備していたが
伸縮ポールに付いている 14Mの V-DPが強風の為、
回ってしまって屋根とぶつかりQRVできませんでした。

トホホ^2 の Masa

Bye

イライラ と 落胆

この1~2ヶ月程、私の気持ちは、常にイライラ&落胆が多く、
その為、的確?適確?な判断ができない状態の日が多いと
自覚している。

非常によろしくない。

何もしない日が 一ヶ月位欲しいなーー。

しばらく 電断。

Bye

来ました、来ました

20090513191859


IRF530Nが二個。
これで、リニアアンプの製作の再開ができる。
予備も10個くらい欲しいであります。

独り言 ぶつぶつ

うーーーーん。
うーーーーーん。
何か功績を残された方が、
人を使うとか、皆を引っ張っていくとかが優れているとは
限らないわけですねーー。

自分だけでやると 100%
人を上手く使えれば、 無限大∞になるのに。。

ちなみにボキは、人を上手く使えるような 人間じゃないけどね。

Bye

朝 体温を測れと。。。

最近というか、少し前から 新型インフルエンザ(豚インフル)が世間を賑わせている。

何故こんな事書いているかというと、現在、外資系会社に入り込んで仕事
しているのだが、今日、構内に従事している全員に勧告が。。

内容は、期限は分からないのだけど、
”朝起きたら、体温を測って、会社に報告するように!”だって。

何か、分かるような 分からんような。。。

確かに、構内に米人さんは、結構居ると言えば居るのだが。。

ちゃんと測る人何人居るのかなーー??

Bye

憎き 杉菜!!

しかし、畑の杉菜は手ごわい。取っても取っても、雨が降ると元気に出てくるのである。
地殻深く根こそぎ取っているものの、ちょっとでも残っていると、物凄い生命力で
繁殖して、増えるのである。畑の前の借主が女性で3年も何もしないで放っておいた為
杉菜の根がもうかなり深いとこまでいっているのと畑全体にぐちゃぐちゃに蔓延っている。

今日の夕方の状況。またまた 回復してきやがって!!
20090510_1.jpg

20090510_1b.jpg

緑色のものが杉菜です。凄い回復力でしょ。。アルカリにしようが、もう強い強い。


唯一、イモのとこは、小さいけど、一番最初に耕し、上手くいっている。ちいせーーー。ははは。

20090510_2.jpg


他の場所は(皆さんほとんどリタイヤした人達なのでやはり時間があるみたいでどんどん進む
ボキのとこは、杉菜がどんどん活き活きと育つ。杉菜の栽培にしようか。。つくし だけ食べるか?)
20090510_3.jpg

GW終了

有給休暇をくっつけた私のGWは、今日で終わり。
やりたいのに出来なかった事。

・障子の張替え。
・畑の全ての耕し(半分までできた)
・バイク整備&オフロードかっとび!
 (ちなみに、ON ROAD全く興味無しな人間なんで
 ツーリングとかの話等全て聞き流しますのでHi)

上記は、下関から帰ってきてから、4日も雨だったから。。。
でけんかった。 言い訳、言い訳。

明日から仕事だが、会社行きたくない病が再発しているような。。。
今の私は。
しかし、給与を得るには仕事しないと。。

昼間のパパは 大変!♪
夜のパパも 大変! ♪ (何故?) LOL

パパさんは、とにかく、ストレスのかたまりなのである。
家に帰ってきた時は優しくしてあげよう!!
ここを読んでいる パパ以外の人へ。。
だははは。

bye for now
Dirtbike rider aka JJ1IZW


友人のマイカー レグナムが不調

追記 この記事は残しますが、友人のレグナムは VR-4ではないので
AYCは付いていない模様ということが後から分かった。
よって、やはり、デフ付近が壊れかかっている確率が高い。

ちなみに
AYCとは、以下参照

http://ja.wikipedia.org/wiki/AYC


友人のマイカー レグナムが不調との事。
あーー、また、GDIか。。と一瞬思ったが、友人のは GDIではなかった。

※ GDI等の燃料希薄燃焼(他社も同様D4なんか)のENGは、開発時に分からなかった
   沢山の問題が後から分かってきました。
   それは、ほっとおくと、エンジンオイルがタール状になって、可動部が動かなくなって
   異音を出したり、最悪、エンジン停止。。
   三菱自は、その後 上手く解決できたのかな?? ちょうどその頃、三菱FUSOだけど
   タイヤ外れ事件が起きたりして、販売不振になりそういう方にお金がかけられなく
   なったとか噂を聞いたけど。
   一方、TOYOTAのD4 エンジンなんかは、お金をかけて改良し、どうに
   かしたとも聞いたことがある。(っていうかネット検索すると出てくるけど)
   街中走っていると ガラガラいっているGDI車が居ますね。

そんでもって、後輪付近から異音がでると友人は言っている。ベアリングとドライブ
シャフトが問題で変えれば良いとディーラーから言われたとの事。修理代は20万近く
かかるかも?とも。。

ボキは、根拠は全くないが、直感的に違うと思っている。

まず、そうそうドライブシャフトはいかれない。ベアリングは壊れる可能性が大だけど。
なんか、違うような感じがするのである。

そんでもってネットにて検索してみた。
そうすると出てきた出てきた結構沢山。 AYCの故障が多いみたいだ。
ランエボとレグナムの4駆はAYCトラブルがあるみたいだ。

以下ネットより引用

3年前に自分も体験しました。アクセルのON・OFF時にギュリギュリ音がし、ディーラーで調査・・・AYCオイルの逆流とのこと。。。無償でAYC交換してもらいました。
AYCオイルの逆流はEvoⅣでも生じており、EvoⅤからオイルポンプとリザーバーが2重化しましたがEvoⅣとギャラレグは対応品が入るスペースがなくAYCのパイピング変更とのことです。症状を出さないようにするには毎年AYCオイルを交換したり、極端なダウンサス、インチアップはしないこと。とメーカーからお手紙頂きました。
現在はノーマル足でノーマルサイズタイヤ、AYCオイルは毎年交換で症状はなくなりました。  

引用終わり

うーん、友人のレグナム、若干、車高下がっていたかな?もしくは、タイヤがかなりインチアップ
されていたような。ちゃんと見ていないが、そんな感じに見えた。(以前見たとき)

さらに、ネット情報によるとAYCの交換費は約20万らしい。
友人の修理費見積もりと合致するなーー。
そもそも、ベアリング交換はそんなに工賃高くないはず。
確かにドライブシャフト交換は高くつくが。。

ディーラーは、そういうこと言って、AYC交換をするのじゃないか?と
勘ぐってしまう。
ボキの直感で、AYCが怪しいと思ってきた。

注意:ボキの直感とは、全く違う可能性も充分にあります。あくまでもこれは
    直感!

以前、ボキのTOYOTA グラシア君 ATが不調になりました。
症状はN→Dに入れると、物凄いショックがあって入る感じ。

ディーラーに持って行ったら、リビルト(メーカが中古品を新品同様にオーバー
ホールしたもの)のATに載せ換えても20万近く掛るとの見積もり。
要は、ATの中が壊れたとディーラーは結論付けした訳ですね。

ボキは20万は痛いなーーー。
と思って、ATF変えたけど、効果なし。
うーーーんと思って下にもぐり込んで様子を見てみた。
そうするとATのリンケージのシャフトがあるのだけど、ここが
若干変形していてさらに、錆び・泥等でやや固着状態しているのを発見!!
ここをちょっと、変形を戻して、さらに、モリブデングリスでグリスアップ。

そうしたら、見事に症状がなくなった。要は タダで直った訳ね。

ディーラーなんて、こんなもんかな? と思った。
ちゃんともぐって見てみんさい!!

もしくは、アセンブリ交換が面倒なこと無しで直るから。そして、修理費代も
沢山入るからね。

話は戻り、
AYCをディーラーに突っ込んで聞いてみたらどうかな?と思う。
だけど、走行距離、年数からいって保証ではもうできないと思うが。

あくまでもドライブシャフトとベアリングとディーラーがいうならば、
交換したものを見せてもらうと良い。そして、どこが悪かったのか、
聞いてみると良いかもよ。これは、要求できます。

P.S.
そもそも、車は、自分で点検したり整備して良いのです。というか
本来それが、当たり前で、そして責任を持つ。
それができない人が他人に任せる時に、国家資格のある人
がやらなくてはいけない。とそれだけなはず。

Bye

今日のできごと & FT857 VS FT817 の 受信音

まず、今日の朝から夕方まで、庭の木の移動ずっとやっていた。
最初、2~3時間かな?なんて思っていたが なんのなんの
非常に大変。。バイク置場等も整備。レンガ敷いたり。。

さて話は変わって、無線仲間が、FT-817の内部スピーカでの受信
音が悪くて使い物にならん!と言っておられた件は、どうもSpeakerの不良
のようである。まあしょうがないのかもしれない。安く作っているので、
500円位で買えるので、自分で変えてしまった方が無難かな?
ただ、なかなか、マグネット近傍と高さが合うもの見つけるのが
難しいかもしれない。ボキは何故か全くサイズが同じものを持っていたが。。

そんでもって、私が以前から FT857とFT817では、817の方が聴きやすいと
インプレというか、発言しています。
ボキのはもう857は自動車にセットしてあるので、ひきずり降ろすのは面倒なので
YOU TUBEで検索したら、別人同士で CWFを取り替えたりしている動画を見つけた。

それがこれ、
(817のは、動画貼り付けできないので、LINKクリックして下さい。

FT817 受信音 CWF 500Hz 有/無

FT857 受信音 CWF 500Hz 有/無

FT857

やっぱ、817の方が聴きやすくありません??
857はCWF入れると「コーーー」ていう音で、弱い信号が消えちゃいます。
さらに、全体的に感度上げ過ぎです。
あと857は ATTとIPOを同時にONできないのですよ
817は出来るけど。

Bye

ラジオ ラジオ ラジオ

ボキの ゴールデンウイークは未だ終わっていない。月曜から出勤ですので。
このBlogでも述べたように、ゴールデンウイークにやりたかった事を
一つづつ こなしています。
今日は、KX1リニアを完成させようとしたが、失敗に終わり、非常に気が抜けて
いたのであるが、夕方より、ラジオを作ろうと思った。
ボキが子供の頃 一から作ったラジオが中々動作しなかったのである
。何故か、当時は、パーツショップ行っても同じ型番がなく互換品だといって
良く説明してくれないで、買わされた?? 
なので、きっと 互換品だから 接続とかが違って 動作しないに違いないとか
勝手に思って放置したもの多数です。
そんな、パーツがそのまま未だ多数残っていて、先日 部品だけ取り外して
おいた。
なので、37年振り位にリベンジなのである。
今日、まずゲルマラジオを ブレッドボードで組み立て アンテナを電灯線にしたら
かろうじて聞こえました。しかし、本当にかろうじてしか聞こえない。

なので、ここは、ちょっと進んで、高周波一段増幅のゲルマラジオを作ってみた。
組み上げ後、 電池を繋ぐ。。 おーーーー鳴った鳴った。
リベンジ 成功!!
この感動を動画にUPしたいのだが、イヤホンの音じゃNGなので
強引に手持ちの LM380(LM386じゃないよ)のAF アンプをお尻に付け
スピーカまで鳴らしてみました。
その動画がこれ。
部品はダイオード以外は皆昔の物でちゅ。


http://www.youtube.com/watch?v=UknVTcCp1Jc

うひひ、うれp---なーーー。なんか 良い 良い。
ただ、下からFENまでしか可変できないというか、
下側にダイブシフトしてしまっている。。バーアンテナの
コイルをほどけば良さそうだが、今回はしないでおこう。
他の手持ちのポリバリコンやバーアンテナで色々組み合わせた
けど、どれも下側にずれてFEN止まり。。
なんか、繋ぎ方が違うのかな??
どうも、昔からバーアンテナとポリバリコンの組み合わせに泣かされる。

(なんで、下側に ずれるのだ? 何か理由あるかね)

まあともあれ、一応動作しているのでOK OK。

それとブレッドボードはやはり良いね。
部品を取り替えたり、 トランス外してみたりしてもOKな事確認できるし
ダイオードも何種類のもを試せて、一番良い状態を確認できる。
 なんか、はまりそうだな・・

Bye


やってしもうたようだ。。トホホ

さて、今日KX1用のリニアアンプの組み立てを終え、バイアス電流調整まで
いったのだが。。。
最初、例のDelay回路 カチカチまでは順調。
バイアス電流を計測しながら VRを回す。。
0mA 回す 0mA 回す 0mA 回す 0mA 回す。。????
うん? 香ばしい匂い。。イカン!
あわてて止める。
リレーももはや動作せず。。
デジタルでなくアナログのテスターでやるべきだったか。。

どうやら、ドバッ と流してしまったのか?はたまた、どこかが悪かったのか分からんが
片方のFETがドレイン ソース間で抵抗0Ω  状態 もう片方は無限大。
うーーー。ふっ飛ばしたか。。
ボキはどうもこのFETの扱いに慣れない。。
しょっちゅう吹っ飛ばす。
HF Packerの IRF510は何個飛ばしたか数え切れない位。

今回はIRF530である。
まずはどこからか、IRF530を入手しないと。

それと、本当は、ケースセット前にテストしてから ケースに入れるのだが
今回はやや込み入っているのと、大丈夫だろうと根拠の無い自信から
ケース取り付け後に行った。
フムーー。 参ったわい。また取り外し。さらに どこが悪かったのか
追求しないと。。

Junさん 少し面倒見てくれないかな? しょぼん

Bye

まじめな話

昨日の夕刻から、実は 実家の田無に行ってきた。
今回はWifeと兄嫁にはご遠慮頂いた。要は兄と私で
87歳になる両親の家に行った。
理由はご察しのとおり、体力、気力、精神力が無くなってきて
いるので今後どうするのか?ということ。

※夕飯を外で食べたのだが、本当の家族4人だけで(嫁抜きで)
  夕飯食べたの25年以上振りかもしれない。

Blogにて家の実情を細かくかいても 良くないので
細かい事は割愛するが、
現状は、母親が、毎日食事を作るとか買い物に行くとかが出来なくは
ないが、かなり厳しい状況なので、父親が買い物に行ったり、食事
を作ったりすることもある。しかし、父親も年なので、ちょっと調子が悪く
なったりすると、生活が機能しなくなりつつある。

一番は、食事。次に洗濯や掃除。父親は、私には偉そうに、何でもできるなんと言うが
今まで全くと言って良い程、家事をしたことがないのである。

よって、家事をすることが、慣れない=苦痛=イライラする=精神的におかしくなる
ということになる。(まあ、自業自得なのだが)
介護ヘルパーとかでもやってはくれるが、まあ今の制度では、NGですね。

兄は調布、私は相模原 実家は田無
この距離は、両親が健康の時には適度な距離があってよろしいのだが
一度、健康が崩れてくると、行き来が大変である。
私が実家へ行くと結局 休日の1日が潰れてしまい私の休息、やりたい事もできない。
兄も近いようで、結局半日以上は潰れてしまう。
こうなってくるとお互い苦痛なのである。全て悪循環。

よって、今後どうしたいのか?良く聴いた後、BESTは無理だからBETTERな方法
でやるしかないという事を 父親に説得した。
かなり頑固な親父だが、最初はいつものように頑固だったが、そこは一つ一つ
説明し納得してもらった。

両親は未だ良いほうである。年のわりには、若い?(俺が??)
子供がいるから、未だ助けることができる。これが、あと10歳15歳と兄と私が
年を取っていたら子供も老人なのである。

結局のところ、両親は、兄が住む家の近くに生活拠点を移すことになりそうである。
本当は、もっと早く手を打つべきだったのだ。私も10年以上前から、そういうことを
指摘してきたが、頑固に子供の言うことを聞かなかったというか、先送りしてきた結果
このようなことになった。

色々なパターンがあるので、「これが良い」とは一言では言えないが、
兎に角、年取ったら、人の世話になってしまうという事が多々あるので
これを忘れてはならない。(先送りして現実逃避してはいけない)
という自覚が一番重要ではなかろうか?というふうに思う。

さて、私の場合
子供が居ないので、無理言って助けてもらえる人間が居ない。
よって、お金で解決かもしれない。お金があればの話だが。。
現在の日本の福祉制度では、私が老人といわれる年代になった時一体
誰が面倒みてくれるのだろう?
はっきり言って不安ですね。
これは、今のうちから、準備しておかねばならないことだろう。

Bye



FT817内部スピーカのクッション部

今日、私のFT817ND(2005年に新品購入)の内部スピーカ部
を分解してみました。
まず、音を抜かす為の穴とスピーカの位置がずれてセットされている。
これは、他の方のFT817もそうなっているとの情報より、これは
設計後、何らかの不具合があり 妥協したに違いない。
(多分コーンスピーカで(超)薄いものが入手できなく、代替品では基板に
干渉し、仕方なくずらしてセットせざるなかたのではないか?と想像する。
ケースをプレスする金型を一度作ったら、そうそう 金型変更はできない。
金型作る事は大きいコストだから。)

そういうことは、製造業に従事されていない方はある種ビックリするかも
しれないが、こういうことは良くあることです。

さて、さらにスピーカをばらしていくと、スピーカの縁に厚さが2~3mm程度、
幅5mm程度のゴム?ウレタン発砲材らしきもので、スピーカとケースの間に
挟まっていて、大きい振幅の時にコーンがケースに触れないよう小細工がしてある。

それがこの写真。手前がFT817のスピーカ、奥がボキがほぼ互換品を手持ちで
持っていたので一緒に写してみた。(FT817のスピーカは韓国製ですね)
front_another.jpg


どうでしょう?皆さんのロットでもこんな感じで付いているのでしょうか?
でもこれがいい加減にくっついていると、コーンとこのクッション(ゴムスペーサ)材
が干渉しそうです。
また、韓国製なので、まあまあの物でしょうが、この手のスピーカはJUN氏
も言っておられるように、かなりいい加減?に作ってあるので、音は鳴るけど
(準)不良品も沢山ありそうです。

次に、裏側ですが、裏側は、ブラケットにてスピーカを固定しておる部分です。
そのブラケットとスピーカの間には、これまた、ゴムのようなクッション材が
マグネットの周りにセットせれています。
それがこの写真
rear.jpg


さてさて、どうでしょう?皆同じなのだろうか?

Bye

を! 電波法令抄本(抄集)無くて良くなるの?

以下のサイト参照

http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/02kiban09_000006.html


(10) 無線局に備え付けておかなければならない電波法及びこれに基づく命令の集録に代えて総務大臣の認定する抄録を備え
     付けることができる無線局を定める件及び電波法施行規則の規定に基づき、免許状の掲示箇所を定める件を廃止する件
     (別添1)

HF Packer

最近、HF Packerの検索にてこのBlogを訪れる人が多くなってきた。
それと、”QRPの成功のカギはアンテナ”って良く言われますが、
まさしく、そうです。
ところが、歩きながら、HFの通信をしよう!なんていう人達が
USAには居るんですよね。
なので、アンテナは必然的に小さいものになってしまう。
これは、本気でなく、ある種、ジョークと楽しみなんですよ。
でも、これが、時には結構飛んじゃったりすることもあり、
そんでもって仲間とワイワイやる事を楽しんでいるわけであります。
そのサイトは以下のURLにあります。
一度訪れてみてはいかが?
http://hfpack.com/

Bye

FT817のSpeakerでの CW 受信 TONE

最近、複数の人がFT817のSpeakerでの音が、悪いとインプレされている。
ボキは、悪いとは思っていないのだが。(良い音とも思っていないけど)

特に、「歪む」「ブザーのよう」「疲れる」というのが多い。

うーーーん。ボキには分からん。
ボキは、単に ”良い音”を知らないのか?
または、ボキの知らない(わからない/感じない)高次元
の話なのだろうか?

そんでもって、値段のわりに比較的音が良いとされている
TS480とFT817の比較 動画をUPしてみました。


http://www.youtube.com/watch?v=5K1j8R5aQ3w

どうでしょう?そんなに違うように聞こえているのだろうか?
ボキはこの2つで感じるのは、TS480の方がわずかに、高域と低域が出ている
だけで、そんなに違いを感じないのです。
FT817方が若干コモって聞こえるのは確かなんですが。。
このコモッた感じを、皆さん言っているのだろうか?

後から追加:新ためて聞き直すと、TS480 DSP特有の深みが無い音に
聞こえる。低域は出ていませんね。

ボキの耳のレベルは低いでしょうか?
確かに、私は、右耳がやや悪いのですが。。
左右あわせれば、普通レベルなんだが。

そうそう、先日、K3とF2KのQSKの違い動画でも
そんなに違いを感じ取れなかったので
ボキは鈍感なのかな??

はて?

撤収。下関から

20090504134257


20090504134300



20090504134302


滞在先は、下関でありました。今日で撤収であります。
今回の無線の荷物はこれであります。(一番上の写真)

厳選された物ばかりなり。ロープは、麻がよい、ナイロンロープは滑る時がある。また、電源はPC用の小型スイッチングの5Aのもの。これは、今回間に合わなかった10Wリニアを駆動できる。ノイズは、対策済みなので皆無。VCHアンテナはコイルの中に全て収納。アンテナを支える釣り竿は、白竜しらたきハヤ2の450です。これは、仕舞い寸法が50cm位になり非常に助かる。飛行機の機内持ち込み手荷物の中に入ります。
また、アンテナの動作を安定させる為にフロートバランを作って使っている。

今回は、予備品等々もってきているので多い。
本来は、これだけで良い。(上から二番目の写真)

そんでもって、今回の荷物は、箱に入れるとこれだけになります。
三番目の写真。

ボキのずってる時代からのポリシーとして、無線の携行品は必要最小限にして小型であることなんです。

bye

やっと、VCH 14の調整がでけた

20090504085908


VCHアンテナの14Mでマッチングがとれない件は、アナライザ無しで、解決させました。
ネット検索を携帯でしました。多い解決策はグラウンドエレメントをとぐろ状態にするというもの。
私もやってみた。見事にマッチングに成功。
半分折り返しでは、ダメダメだったのですが、とぐろ巻きだと大丈夫になります。写真がその状態。
2本使い、1本は半分折り返し、もう一本はとぐろ巻き、結構広範囲に14はマッチングしている。
コイル部分は、2か3ターンのみです。私のVCHはコイル上が約1.2mとやや短めで7Mに同調していますのでこんな感じなのかな?
兎に角、7以外は、コールドエレメントの置き方で大きく変化します。

でも、今日でここから離れます。

bye
プロフィール

Masayuki Okamoto

Author:Masayuki Okamoto
まさのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
今までの閲覧者数:

現在の閲覧者数: