FC2ブログ

新幹線

ある方のBlogを読んでいて、気がついたのですが、
「新幹線」  て名前変だと思いませんか?
生まれて、45年にもなるのに 「新 幹線」 ですか?

変だな。。

BAKA JJ1IZW

本日は

晴天なり。。でなくて、 近郊の無線仲間の一人が、福島に転勤を命ぜられた
ということで、会う機会も少なくなりそうなので、相模川にて、BBQ&運用&
お話 という趣旨にて近郊の方々が奥さん連れで集まった。
色々話しましたが、やはり、皆さん、去年の秋頃から各職場が大変な事態
になってきているようです。
ボキも4月からレベル落として違う部署に希望を出して通ったので違うとこで仕事しています。。

福島へ転勤の方のお話は、部署ごと移動だそうで、何年で戻るとかいう
話はないそうだ。これは結構厳しいかも。。
でも少し慣れてくれば、田舎での生活も良いかもしれないと思う。

事実、山口県下関にて生まれ育った 妻は 未だに 田舎の方が
暮らしやすいと云う。
将来は下関に戻りたいとも。。。 

うみゅーー。難しいのーーー。

Bye

Sinead O'Connor のサイト

を見つけました。
http://www.sinead-oconnor.com/home/index.php

http://www.youtube.com/watch?v=ryCMGSK6slQ

何か、味があるなーー。気になる。
UKに行ってコンサート見てみたい。。
まじで いくかな?

i fall in love with you!

bye

Elecrafter

ある方から聞いたのだが、Elecrafterの方で多いのが
ELECRAFTが一番で、ノーマルが良く、改造なんて。。。
っていう人が多いと聞いた。
気持ちは分からなくもないけど。
ボキみたいに、ケースにドンドン穴開けるのは
ナンセンスらしい。

そんなにELECRAFTって良いか??
使い難いとこや欠点も結構あるが。。

八重洲の無線機なんかと比べると どっちも どっち
っていう感じかな?

ボキは、どんどん kx1に穴あけるぞーーー。

そんでもって、
またYOU TUBE動画にコメントが来た
Did the kit come pre wired for the touch key and speaker or is it your own work?

ときたんだが?? 最初のセンテンスの意味が良く分からん。

>Did the kit come pre wired for the touch key
これは何を訪ねているのだ?
おじえてくれー!

あらかじめ、ワイヤリングしておく???
うみゅーー 英語力が。。。

Paddleをつけるのに、あらかじめ ハンダにて接続したのか?
ということかな?

または、
付ける為の端子があらかじめあるのか?
ということかな?

情けない。。

そうです、私のタクトスイッチ パドルは、3080ボードとやり方は同じで
自分で用意した小さな基板にタクトスイッチをハンダして両基板に電線をハンダして
小さな基板に厚めの両面テープを貼り、ゆっくり降ろして、基板同士を貼り付けてある
それと、厚めの両面テープを使うことにより基板とケースにも挟まって
いるようになってがっちり固定されています。
これを英語で説明するのは難しいワイ。

BAKA JJ1IZW

まい子さん

うみゅーーなんて綺麗な方なんだろう!。。

banner-large.jpg

http://mai.co.jp/menu/

Bye

むむむ何で広告がつくようになったのか??

うみゅーー、どこの設定だ??
ボキの投稿に広告がつくのか?

TEST TEST
Bye

コメントがきた

以下のようなコメントがきました。
ちょっと、嬉しいでやんす。

>Dear Masayuki -

I watched your you tube kx1 movies - FB hi hi

Rig here Ten Tec Scout, Triton and Century 21 - cw with Junker straight key.

73

Jim KC5GWU

一時帰休

の嵐です。
ボキが現在御厄介になっている外資系 製造会社は現場の部門が
5月は 5日間のみ稼働。 
6月も 5日間のみ稼働。
2か月間で、現場は10日間しか稼働しない。

設計部門で開発機種のところは、帰休の対象外とは
なっているものの今後は分からなくなってきている。
はっきり云うと、もう 製造会社としては機能していないに等しい。
かなり危機的状況。
なので、当然、新入社員等 取ろうなどと 今のところ考えられない。

うみゅーーー。困ったもんだ。

理工系で就職活動をされている人には可哀そうだが、今年は、諦めた方が良い
とボキは思うね。
大学に残った方が良いだろう(理工系ね)。

Bye

実家の前の道路はノイズが無かった

日曜日は、実家(東京の田無:現 西東京市)に行ってきて
両親の面倒を見てきた。
夕食は、家でなく、わざと外食にした。母親を歩かせる為に。
夕食は駅近くの中華のお店。

実家には私の車が入る駐車場が無いため近くのお宅
の駐車場をいつも借りている。

お店が混んでいたこともあり、夕食時間が1時間近く予定より
ずれてしまった。
なので、駐車場を借りているお宅に迷惑がかかると思い
夕食を食べたお店から、家までの帰りは、私だけ、小走りで帰り、
駐車場から車を出して実家の家の前で3人がゆっくり歩いてくるのを
待っていた。
その待ち時間に7Mを FT857DMとモービルWHIPで聞いていたのですが
全くと言っていいほど、ノイズが無かった。
実家の家の周りは、近所の家電ノイズは少ないようだ。。

実家で無線をやっていた頃は恵まれた環境だったんだなーー。
と改めて思う。

その時の動画がこれ





ね!ノイズ少ないでしょ。

あれ?聞き覚えのあるコール。。
Wは聞こえてきませんでした。

この30分後位かな?走りだしたら
町田某局の通常CQが聞こえました。ちょっとだけ
ご挨拶QSOしちゃいました

Bye

KX1専用 リニアアンプの受信Delay回路付き強制スタンバイ

やっと、できました、できました。
KEMの リニアアンプをKX1にて 強制スタンバイと受信Delayを
させる事にやっとできました。

まずは、BWT(Jun)さんの力を借りてできました。
私のスキルではとても無理ですね。
定数決めや、ちょっとした誤動作時の対処する知恵等。。。

そんでもって、
まずは、KX1側
強制スタンバイ用のジャックを追加

kx1_stanby2.jpg
場所は、DCジャックの下、ATU基板に切り欠きがあり、ギリギリ入ります。
(上のネジは逆サイドにも付いていて、これは、今回とは関係ありませんが
 秘密のネジです。Hi 今後分かります)


KX1の中はこんな感じです。ダイオード1個入っています。

kx1_stanby1.jpg
ここは、ATU基板とメイン基板でスペースがあるので、軽く入ります。
/MUTE から スタンバイ信号を取り出しています。



次に、KEM側
KEMの基板の上に小さい、基板をつけてそこに、受信Delay回路をつけてから
KEMのRelayに繋いでいます。
kem_stanby_delay.jpg



KEMのリニアアンプは、マルチ化させたLPFとATTを未だ付けていないので
Relayの動作だけの確認ですが、動画作りました。
カチっという音が、受信に移るタイミングです。
(送信は強制スタンバイなので打鍵と共に直ぐなります)


http://www.youtube.com/watch?v=gQWxec_Za4Q

こんな感じ。。
ふーーーー、やっとここまできた。。
疲れる。

追記
注意事項
私は、当初送信時に +5~+12V出る端子を探していました。
そして、PhoneジャックをAMPとの繋ぎに使用しているので
抜き差しするときに、一瞬ショートするのですよね。なので
これを防止しようと思っていたわけですが、JUNさんが
/MUTEの負論理の部分使うと、簡単にできるとの助言が。
ボキは、マイナス思考なのですが(Hi)、これには全く気がつかない
というか、概念がなかった。
これには、非常に勉強になった。TKS。
詳しい回路は、Blog上では、わざと描きません。
これを見て壊れたとか、言われると大変ですから。
それと、回路の知的所有権??は BWT JUNさんに
あると思っていますので。

とにかく、端子の抜き差し時のショートには、十分注意して
回路を考えないといけません。
JUNさん(プロ)は、自分だったら別端子を設けなくBNCジャック
にスタンバイ信号を一緒に載せる方式を取るとおしゃっておりました。
(ピコのリニアと同じとの事)
ボキは、メカニカル的に繋ぎました。
参考まで。




Bye for now

Dirtbike rider aka JJ1IZW

NorCal QRP Club が 閉鎖??

It has become necessary for the NorCal QRP Club to suspend all kit orders effective immediately until June 1st, 2009, when they will return. Our volunteers are buried with other responsibilities and we have no other choice but to take a much needed break. All orders placed before this announcement will be filled, but please do not order any more kits from NorCal until we announce that the ordering window is open again, hopefully on June 1st. Thanks for all of your wonderful support through the years and your understanding at this time. Doug, KI6DS and James, KA5DVS
 だそうです。

本当に ざむねむ。

短波(HF)の面白さ。

このBlogは無線家じゃない人も読んでいるので
そういう人向けに書きます。
無線を趣味にしていない人に良く聞かれることが
「どこまで飛ぶの?」が一番多いですねーー。

これは、電波特に短波(HF帯)というものと電離層と太陽との関係が
全く知らないからですね。ググって勉強してくらはい。

そんでもって、これは実際にあったボキの話。
夕刻の7MHZ帯で CONTESTに縦振り&QRPの5Wという
小電力で 参加していた。
ボキの出力はたった 5W。 たいていの方は、50W~1000Wの出力。
5WのPOWERっていったら、バイクのテールランプの明るさですね。ほぼ。

そんな中、国内の局に中々気がついてもらえない状況で苦戦していた。
埼玉のYL(中学生)さん等呼んでみたが、全く反応なし、
あの Atsuさんでさえ埼玉のYLさんに気がついてもらえない(多分
100W~200Wでしょう Atsuさんは)

その少し前に、ボキは 小電力でのコンテストでアンテナがPOORな場合は
呼びに徹するのが効率が良いのだが
あまりにも、呼んでも気がついてもらえないので、しょうがないので
こちらから、 CQ CQ(どなたか応答して下さいの意味)と 5Wにて
出していたら、 突然、物凄い強いシグナルで アメリカから
応答があった。(あの N6TIさんです)
さすがにこれには、ボキもびっくり。国内で相手されないのに、アメリカから
拾ってもらえるなんて。

そーーなんですね。埼玉と交信できないのに、アメリカ西海岸とたった5Wの
出力でもできちゃう事もあるのですよね。(確かにN6TIさんは物凄い設備を
お持ちですが)

HFとはそんなもんなんです。
なので、「どの位飛ぶの?」という 愚問はしないでね。

Bye for Now
JJ1IZW

我が家にも子供が

boki1.jpg


















できるわけないでしょ。。もう50近いのだから。。(アラ フィフっていうのか?)
無線仲間がボキの ジャニーズ時代を見たいっていうから。。載せたのだが。
若すぎたか?

バウワウ

ボキの2人きりの最初のデート

は、それは、それは昔のこと。
中学3年生で高校進学が決まった春休みでしたね。

相手の方は、無線を当時やっていた方で JI1***というYLさん
(コールは、ボキより少し古いYLさん。YLは当たり前か。。YMだったら恐いぞ)
同い年で、中学2年の時から知ってはいたけど、高校進学で私も彼女もしばらく
QRTしていたけど、高校が決まったので 久し振りに当時の52.7MHZに出たら
彼女も出てきた。色々聞くと、 都立 西高校 に受かったという。へーー。
当時(今もかな?)都立西は超進学校。。差があるな。
なんだかんだと話している内に、会おうということになった。
そして、西武線ひばりが丘駅の北口のある喫茶店にてずーーーと 話しをした。
それが女性と2人きりでデートした初めての経験かな?
そんでもって、ちょっとお付き合いしたのだが、数か月で、なんか学校も
違うので、そのまま、フェードアウト。。
その頃、ボキも無線からやや遠ざかっていて、バスケットボールに燃えていた。

そんなこんなして、3年経ち、高校3年を卒業する春休みに また、超久しぶり
に 52.7Mhzに出て仲間のYMとお話していたら、またまた3年振りにその方
がBKで出てきた、そして、ボキを 違う周波数にQSYしようと積極的に誘ってくる
のであった。 
皆(YM)もきっとタヌキするに違いないのは分かっていたけど、ボキはQSYして
その方と久し振りなので 話に夢中になっていた。そんでもって、またまた
会おうということになった。
場所は3年前と同じ 喫茶店。。
そして、彼女は 医学部進学を目指したが、某国立大医学部を 落ちて浪人
するという。ボキは某理工学部に受からず、浪人。。
彼女は 駿台予備校に受かっていて駿台に行くという。ボキは 研数学館。
(ここでもまた 差が。。。)
そんでもって、予備校が始まるまでのたった2週間位だったかな?2日おき位で
会ってデートしたりしていた。。
でも、予備校も始まり、またまた、疎遠になって行った。
当然、その間は無線もしていませんよ。

1浪が終わって、ボキは受からず。。不思議な事にまたまた。久し振りに
52.7MHZに一浪の終わりの春休みに出たら、またまたまた、彼女が出てきた。
そして、またまたまた お会いすることに。。 場所は、またまたまた あの喫茶店。
今度は彼女は 新潟大学の医学部に受かって、新潟に行くという。。
ボキは、志望校に受からず、 2浪の道へ。。。(かなり落ち込んだよこのときは)

このときばかりは、彼女はボキに結構偉そうに 「もっと集中しなくちゃだめだよ!」
(その後も結構厳しい事言われた)同世代の女性から厳しい事言われるのが
初めてだったので結構 ボキの心に響いた。
その時、ボキは、もう ボーーーとしている状態だったのだが、この厳しい言葉に
目覚めて、駿台予備校を受けようと思い駿台を受けた。。
こうしてかろうじて、駿台予備校に入ったわけであります。

なんでこんな話をしているかと言うと、
まさにあれから30年近く経って、今日、ちょっと彼女の旧姓で ぐぐったら、1992年に医師の講演会にて
何か発表をしている記事を見つけたから。。
凄く、懐かしかったし、嬉しかったね。
ちゃんと、医師になって 偉くなったんだなーー。
ボキはウダツの上がらない不良社会人。。

92年だと、もう17年前か。。もう結婚もしていて子供も居るのだろうな。
彼女はへき地に行って そういう場所で治療に励みたいと言っていたが。。

それと、良く考えてみると、最初のデートの相手は無線をしていたYLさん
だった事を改めて認識したのだ。ボキは無線という趣味がいつもどこかで繋がっているな。

不思議なもんだな。彼女はボキの事覚えているのだろうか?
コールサインでググられると 分かってしまうな。。
ははは、
まあいいか。
ボキは結婚して ウダツの上がらない 不良社会人していますーーーー。

Bye for Now
Dirtbike Rider aka JJ1IZW

早期警戒システムでHFねーーーー。

ネットで調べると早期警戒システムでHFが使われているのね。ふーーん
どこの周波数なんだ?


リンク 11/TADIL-A
リンク 11は米海軍での名称、TADIL-Aは米空軍での名称であり、本質的には同じものである。米空軍、米海軍、NATO軍、日本の航空自衛隊と海上自衛隊などで使われる。これらは、西側諸国で使用されている代表的な戦術データ・リンクである。HFとUHFを併用し、伝送距離は艦艇間で25海里、艦艇と航空機間は150海里ほどである。航空自衛隊ではE-2C 早期警戒機とE-767 早期警戒管制機が装備している。海上自衛隊ではしらね型護衛艦の「しらね」から装備が始まり、P-3C 対潜哨戒機にも装備されている。ネットワークに参加した各ユニットの間で、戦術情報処理装置のデータを相互に共有するための送受信用の装置であり、ネットワークに所属するユニットは必要に応じて通信ネット管制艦(NCS)の任を果たす必要があるため、その運用にはある程度の情報処理能力が要求される。端末機器数は20個程度であり、使用については1個戦隊、1個群程度の比較的小規模な範囲で運用される。伝送速度はHF/UHF帯使用で1,364bps、UHF帯使用で2,250bpsである。ECCM性を向上したSLEW仕様では1,800bpsである。
詳細はリンク 11を参照

リンク 14
戦術情報処理装置を搭載する艦から搭載しない艦に情報を送信するためのテレタイプによるデータリンクである。リンク 11のフォーマットに則っており、日本の戦術情報処理装置OYQ-5では、リンク 14によって受信したデータが入力されるようになっている。OYQ-5を搭載したはつゆき型護衛艦のほか、米海軍のオリバー・ハザード・ペリー級ミサイルフリゲートの初期建造艦が採用していたが、O・H・ペリー級フリゲートについては、後の近代化改装でリンク 11に換装された。メッセージのプロトコルはSTANAG 5514として定義されている。HF、VHF、UHFの電波を使用し、伝送速度は75bpsである。

と書かれている
無線家としてはHFは嫌ですね。
BYE

逆輸入

した方が安いのかな??

http://search.cartserver.com/search/search.cgi?cartid=a-6994&category=newprices&maxhits=600&keywords=%22high+frequency+radio%22&go.x=8&go.y=11

技適機にはならんのだろうか?
でも送料とTAXを調べてないけど。。安い感じ。。逆輸入。。

Bye

新環境初日

エレー
ちかれた。定時で帰ってきたけど。今日は。
物凄い忙しい部門なのである。
年を感じる。
課長さんは五歳位年下だし。
プロフィール

Masayuki Okamoto

Author:Masayuki Okamoto
まさのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
今までの閲覧者数:

現在の閲覧者数: