FC2ブログ

なんと言っても フルサイズアンテナ

K5Dでしょうか?よく知らないのですが、珍局が取れないと、沢山の無線Blog
にて書かれていますね。。 200W トライバンダーでは無理というのが多いみたい。

やはり、シングルバンド それも フルサイズ HB9CVあたりでないと。。
と思う。エレメントは2エレで充分だと思う。
その昔、ボキも タニグチエンジニアリング の 21M フルサイズ HB9CV
を15mH位にて使っていました。
当時は、クラスタなんてないから、コンディションやEスポ情報が無いので
ワッチが命でしたね---。
でも、ちょうどCONDXが上がってくるタイミングなんて中々うまく掴めないので
難しかったですねDXは。。
隣町で僕と同じタニグチの2エレ HB9CV使っている人居たんですけど
その方は、フルサイズでなく、短縮だったんですね。
短縮って言っても80%位だったと思う。

そんでもって、その頃感じたことなんですけど、CONDXが上がってくると
DPや短縮HB9CVなんかでもフルサイズHB9CVとかとほとんど変わらなくできるんですよね。
だけど、大きく差が出るときがあります。

それは、CONDXがだんだん 落ちてきて、フェージングでギリギリかな?
なんて言うときが全く違う。ボキは当時はSSBなので、41~53位で聞こえている。
なんだけども、短縮HB9CVでは、聞こえていないようだった。
多分ロケの違いも充分にあるのだろうと想像はしますが、とにかく
ボキがDXと交信できるのは、いつもだいたいCONDXが落ちてきて
フェードアウトするまでの短い時間でしたね。

この場合こそ、シグナルは弱いですが、狙い目。
フルサイズモノバンドなら。

その差はフルサイズであると今でも思っています。さらにシングルバンドアンテナ。
多エレメントのBEAMはそれはそれで良いのですが、あまりにも 指向性がありすぎて
反って使い難いということもあるみたいですね。
なので、トライバンダーでなく、シングルの フルサイズ にすれば改善されると思うのだが。。

トライバンダーにしたい気持ちも良く分かるし、短縮を使わざる得ない事情も良くわかる。

だけど、その位の設備だと、DXやるには標準か標準以下ですね。
なので、真にDXをする際は自分の得意なシングルバンドを作るのが効果的だと思います。

って書いたけど。全くDX追ってないからなーーー。今のボキ。。
あてにはならん 記事でした。

バウワウ


KX1充電部の回路

KX1充電部の回路ですが、特に難しく考えていませんが。。
一応UPしておきます。
①はノーマルのまま。
②に24Ω抵抗とショットキーダイオード追加
③に100Ω抵抗とショットキーダイオード追加

そして、電池BOXからのコネクタを ① ② ③に手動にて
付け替える。これだけです。

kx1_chg_cir

又 KX1の改造 

さて、昨日、ダイオード(ショットキー)つけ忘れたので、今日付けてみました。
なんですが、ケースとかに接触すると怖いので、一応 空きコネクタにはダミーを
抵抗・ダイードには、布粘着テープで保護しました。ここは、本体ケースと±0mmの
感じなんですよね。電池ケースとは若干の隙間がある。
そんでもって、これが最終版

kx1_chg_final.jpg

でも話の続きがあります。
このまま、組んで、いざ ダミーロード繋いで送信。。
7M OK、 10M OK、 14M OK、 
3.5M れれれれれれ?? POWER計が8W近く。。。
13.8Vだと10Wも。。。。。。。
いかん壊れる。。。
すぐ電断。。
ばらしてみてみる。
れれれれ? プチプチ 線材を切った 切れ端が 基板上に乗っているのを確認
これかーーー。と思い。取り除いて 試してみる。。 を! 正常。。
ほんじゃ、再度 組み立て。 さて 3.5M で送信 
れれれれれれれれ?? またまた 8W。。。
おいおい、 さっきのゴミが原因ではない。。

うーーーん、ATUかな?とか思ってATU基板 押してみる。。
ありゃ?直った。。 3.5W位。。
うみゅーーーATU基板の接触か?? と思い ATU外して、 ジャンパー線取り付けて
ATUなしで送信。。 
れれれれれれ?? まだ 8W
ATU基板ではない模様。。
うみゅーーーーーー。
まてよ、LPFか???? と思いがよぎる
じっと基板を老眼の目で見る。。
良く見えない。。
しかし、じっと見る。。。。。。
あったあった、LPFのGND線がハンダが取れて浮いていました。
この写真の 黄色矢印部分です。
このGND線とコンデンサのマイナスが付いていないとNGです。
(写真は全て携帯で撮っているので、ちょっとピンボケお許しを)

良くここ 見つけたと 自分でも思います。。

lpf1.jpg

ここをハンダし直して確認。。3W程度。。
他のバンドも正常。。
良かった見つけられて。。
もうこれ以上KX1の内部を 弄るのが怖くなってきました。 LOL

そろそろ、外付けの方へ移行しますか?

Bye

プロフィール

Masayuki Okamoto

Author:Masayuki Okamoto
まさのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
今までの閲覧者数:

現在の閲覧者数: